旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

あなどれん、スマホ。旅の失敗写真を思い出通りに「絶景」チェンジ

ミズサワ カノン
2019/08/13
PR

2019年、夏真っ盛り。聞くところによると、最大9連休ともなる夏休みを満喫している方もいるのだとか。そして最大9連休とまで行かなくても、夏を満喫する方法はさまざま。

お仕事帰りに近場のお祭り屋台で買い食いしてみたり、花火大会のようすをオフィスの窓から遠目に眺めたり…。これはライター・ミズサワの夏の一日ですね。

しかしながら、どこもかしこもイベントだらけ&絶景だらけのこのシーズン。

海外旅行でも国内旅行でも、お財布とスマートフォンさえ持って出かければ、サクッと気軽に夏をエンジョイできるのが嬉しいポイントなのです。

その夏の思い出に、復活の呪文!

image by:Shutterstock.com

夜空を彩る美しい花火、フォトジェニックなスイーツ、水遊びをする子どもの姿。夏だからこそ思い出に撮っておきたいワンシーンはたくさんありますよね。

そんなときに頼りになるのが、スマートフォンでの撮影。サッと取り出し、パシャッと撮影。写真はすぐに共有できますし、SNSへ投稿するもヨシ。

で・す・が、撮った一枚を見返してみると、往年の名優のように「なんじゃこりゃぁぁ!!??」と叫びたくなること、悲しきアルアルではないでしょうか。

そんなときこそ、無料で失敗写真に「復活の呪文」をかけられる、「Adobe Photoshop Lightroom」の出番なのです。

かすみがちな風景写真も
スッキリくっきり絶景に復活!
なんだかくすみがちなスイーツも
色鮮やか!コレコレ!
夏の日差しは濃い影を作るけれど…
ここまで復活できちゃうのです!


たかがスマホ、されどスマホ。サク撮りができることが強みのスマートフォンですが、さらに美しく仕上げられ、失敗写真を復活できてしまうとなれば、もう侮れませんね!

すでに旅行中の方も、これから出かける方も、この「Adobe Photoshop Lightroom」があれば失敗写真を気にせずバシバシ写真が撮れるかも?すでに失敗写真をお持ちならば、復活の呪文、かけてみてはいかがでしょう?

2019年の夏休み、「Adobe Photoshop Lightroom」で、より素敵な思い出を残してみてください!

神奈川出身川崎市出身。平成生まれの編集ライター。普段は紙媒体で編集をしています。お酒とカメラにお金を使いすぎて、取材以外はすき家のチーズ牛丼がごちそうです。

あなどれん、スマホ。旅の失敗写真を思い出通りに「絶景」チェンジ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け