旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

高級のどぐろ丼も。各地の贅沢グルメを楽しめる都内の「アンテナショップ」

都道府県それぞれが持つ、グルメや特産品などの魅力をギュッと集めた「アンテナショップ」。東京都内にも多くそろっていますが、なかでも千代田区には幅広いアンテナショップが集中しています。

今回は、思わず小旅行気分を満喫できる千代田区のアンテナショップたちをチェック。東京のど真ん中といえる千代田区にいながら、さまざまな都道府県のアイテムに出会える見逃せないショップ5選をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

北から南まで。アンテナショップの奥深い魅力

丘のまち美瑛&丘のまちCAFE/北海道

image by:PR TIMES

グルメが魅力の旅行先といえば、筆頭に揚がるのが北海道です。アンテナショップ「丘のまち美瑛」には、広大な道内のほぼ中央部に位置し、人気観光地の旭川市と富良野市に囲まれた美瑛町から直送で届く食材がズラリとそろっています。

豊富な新鮮食材を最も旬のときに味わい、同時に美瑛町を象徴する美しい丘陵風景を広く紹介することをコンセプトとしているこちらのショップ。年間約100万人もの観光客が来訪するという同地の魅力を存分に感じられます。

image by:PR TIMES

なかでもおすすめなのが「美瑛ファーム」のジャージー乳で作られた無添加の「ジャージー牛乳ソフトクリーム」。まるでバターが含まれているようなコクのあるミルク感と、てんさい糖の優しい甘さが絶品です。

  • 「丘のまち美瑛」「丘のまちCAFE」
  • 東京都千代田区有楽町2丁目10-1東京交通会館 B1F
  • 定休日:年末年始
  • 10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 公式ホームページ

八戸都市圏交流プラザ8base/青森県

image by:PR TIMES

青森県の南東部を構成する八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町の八戸圏域から、魅力あふれる地域の恵みを集結させた「八戸都市圏交流プラザ8base」。

かつて藩政時代に南部氏が統治していたことで「南部地方」とも呼ばれるこのエリアには、三陸の海からもたらされる海産物をはじめ、お肉や乳製品、野菜やフルーツに加え、古くからの粉食文化など、おいしいものが勢ぞろいしています。

image by:PR TIMES

注目のグルメが、一見びっくりしてしまうネーミングの「いちご煮」。具材は高級食材のウニとアワビで、スープが乳白色であることから「朝もやのなかに霞む野イチゴ」と評されて名付けられた定番料理です。

  • 「八戸都市圏交流プラザ8base」
  • 東京都千代田区内幸町1丁目7-1日比谷OKUROJI
  • 定休日:年末年始
  • 11:00~22:00(フードL.O.21:00/ドリンクL.O.21:30)
  • 公式ホームページ

日比谷しまね館/島根県

image by:PR TIMES

神々が集う場所として観光客の途絶えない島根県から「島根とご縁を結ぶ場所」をコンセプトに掲げてオープンした「日比谷しまね館」。大自然に育まれた海や山の幸から伝統工芸品まで、その数なんと1,000アイテム以上がそろっています。


image by:PR TIMES

日本海や宍道湖から数々の海鮮物が集まるなか、ぜひ味わいたいグルメが「のどぐろ丼」。癖がなく、高級魚ならではの上品な味わいで「白身のトロ」とも称される、脂がたっぷり乗ったのどぐろとごはんの組み合わせは絶品です。

スペース内の「ご縁カフェ」では、おいしい海鮮グルメに加え、スイーツやお抹茶、練り物など多くのグルメをその場で味わうことができます。伝統の日本酒を飲み比べることもでき、ほろ酔いで島根旅行気分を満喫できますよ。

  • 「日比谷しまね館」
  • 東京都千代田区有楽町1丁目2-2 日比谷シャンテ地下1階
  • 定休日:日比谷シャンテの休業日に準ずる
  • 11:00~20:00
  • 公式ホームページ

徳島・香川トモニ市場/徳島県・香川県

image by:PR TIMES

共に瀬戸内海へと面し、四国を訪れる際は同時にめぐるというかたも多い香川県徳島県。そんな2つの県から生まれた「美しさ」と「楽しさ」に出会えるのが「徳島・香川トモニ市場」です。

華やかでエネルギーに溢れた「阿波踊り」が浮かぶ徳島県に、「うどん県」といわれるほどおいしいうどんが有名な香川県。コンパクトなスペースに、日本一の生産量を誇る徳島のスダチをはじめ、2つの県から集まった魅力がギッシリと詰まっています。

image by:PR TIMES

ぜひチェックしたいのが、香川県最大の島・小豆島から届いた「オリーブ新漬け」。同県を代表する特産品のオリーブは、ビタミンとミネラルがたっぷりと含まれています。塩水で漬けた新鮮な一品は、ワインやサラダのお供に最適です。

いきいき富山館/富山県

image by:PR TIMES

壮大な飛騨山脈に囲まれ、日本最大級の「黒部ダム」でも人気の富山県から届くおいしさがそろう「いきいき富山館」。その商品数は約800品を超える驚異的なバリエーションで、アンテナショップのなかでも多数の熱いファンを獲得しています。

思わず欲しくなってしまう実演販売を見ることができたり、充実した催事コーナーがあることも人気の秘訣。特に催事コーナーは週替わりというこだわりの変化が楽しく、目当てに足を運ぶというかたも多いのだそう。

image by:PR TIMES

そんな催事での登場回数が多い一品といえば「ます寿し」。定番のご当地グルメでもあり、県内に数ある老舗から届く豪華なます寿しの数々は全20種類もの豊富さ。それぞれに個性や特徴が違うお店ごとの味わいを堪能することができます。

  • 「いきいき富山館」
  • 東京都千代田区有楽町2丁目10-1東京交通会館 B1F
  • 定休日:年末年始
  • 10:00~19:00/日曜・祝日10:00~18:00
  • 公式ホームページ

東京から出ることなく、各地域のおいしいグルメや珍しい一品に出会えるアンテナショップたち。都道府県それぞれの歴史と文化に思いを馳せながらショップをめぐり、お家で小旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:photoAC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

平成生まれ、神奈川県川崎市出身、浅草在住。雑誌・Webの編集者です。ライターとしてフリーランスでも活動しています。ホテル宿泊マニアで、お酒とカメラとドライブが趣味。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

高級のどぐろ丼も。各地の贅沢グルメを楽しめる都内の「アンテナショップ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます