ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

年に2度の絶景「ダイヤモンド筑波」も。茨城県小美玉市「地味にすごい」トリビア5選 

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
https://tripeditor.com
2018/03/13

「生活ガイド.com」の⾃治体注目度ランキングで、長期間にわたり上位の座にランクインされている町をご存知でしょうか。その名は小美玉市。小美玉市と聞いてもピンとこない人も多いはず。なぜいまそんなに小美玉市が注目されているのか?

 

小美玉市とはどんな町?

茨城県中南部に位置する小美玉市は人口約5万人の町

2006年からできた新しい町で、合併した「小川町」、「美野里町」、「玉里村」の頭1文字をとってできたのが名前の由来です。

町自体は新しいですが、ここ一帯は古墳や遺跡も数多く残り、江戸時代には水戸街道の要所の宿場町として栄えたという歴史もあります。

農業が盛んで、地域ブランドはニラやレンコンなど。柿や梨、メロンなどの果物は全国に出荷されています。また大自然に恵まれた小美玉市は畑作や酪農、養豚、養鶏が盛んに行われ、茨城県の農業を代表する町の一つでもあります。

 

【トリビア その1】茨城屈指の絶景スポット

image by: 小美玉市商工観光課・一般社団法人小美玉観光協会

「泣ける夕日」とはこんな夕日のことをいうのでしょうか。

小美玉市には、筑波山の2つの山頂のあいだに夕日が沈む「ダイヤモンド筑波」にお目にかかれる絶景スポットがあります。それが霞ヶ浦湖畔。ここからのぞむ「ダイヤモンド筑波」はなんとも幻想的で、思わずため息がもれてしまいそう。こんな絶景スポットが茨城にあったなんて!

 

 

nabe yoshiさん(@yop408)がシェアした投稿

小美玉市ではないですが、筑西市の母子島遊水池から見えるダイヤモンド筑波も!

【トリビア その2】北関東初の●●がある

茨城には北関東初の「空の玄関」と呼ばれる茨城空港」があります。この空港の所在地が、水戸市でもつくば市でもなく、小美玉市ということをご存知でしたでしょうか。年間利用客数は平成22年度の約20万人からスタートし、28年度は約61万人を超えるなど、6年間で約3倍に増加しました。

国内線の主な路線は茨城-札幌、茨城-神戸、茨城-福岡、茨城-那覇。
国際線は上海便だけですが、水曜日を除いた、週6便が運行中というから、旅行だけではなく、上海出張にも使えそう!

また、ローカル空港ながら、2018年3月26日から10月25日までの約7ヶ月、茨城と台北を結ぶプログラムチャーター便が運航を開始するそうですよ。まさに茨城県の国際化に一役買っているといえるでしょう。

 

【トリビア その3】●●博物館があった

茨城といえばやっぱり「納豆」。水戸市を中心に、県内では古くから納豆の生産がなされてきました。

納豆に対する想いはどの県よりも強く、2016年には「一世帯当たり納豆購入額」で、水戸市が3年ぶりの全国1位を取りました。

様々なブランドの納豆が生産されていますが、代表的なものといえば、納豆ブランド『おかめ納豆』。
その「おかめ納豆」を生産するタカノフーズがもっと納豆のことを知って欲しいという想いでつくられた「納豆博物館」があるんです。しかもこの納豆博物館があるのが、水戸市ではなく、小美玉市

 

 

わかこさん(@madagascar_jasmine)がシェアした投稿

納豆にまつわる基礎知識や歴史、納豆の工程ラインを知ることができる「納豆工場見学ツアー(要予約)」など、納豆づくし。実際こちらの工場では毎日200万パックもの納豆が作られるそうです。納豆づくりの現場を垣間見ることができますね。

 

Getter Moorさん(@gettergram)がシェアした投稿

工場見学ツアーでは納豆の試食もできるそうですよ。納豆のことが知りたかったら、まずは納豆博物館に足を運んでみては?

タカノフーズ 納豆博物館
住所:小美玉市野田1542
Tel: 0120-58-7010
開館時間:9:00〜16:00 

工場見学の詳細はこちらから
見学時間:午前の部 10:00/午後の部 13:30
*要事前予約
予約:0120-58-7010

 

【トリビア その4】珍しい御朱印

近年、神社仏閣の「御朱印」ブーム。お寺や神社ごとのオリジナルのデザインが人気のようですが、小美玉市に鎮座する「素鵞神社(そがじんじゃ)」には珍しい御朱印があると話題です。それがこちら。

戦闘機の描かれた御朱印!
これは航空自衛隊百里基地や茨城空港のある「百里神社の御朱印なのですが、素鵞神社でもらえるそうで、御朱印マニアのあいだでは人気の高い御朱印でもあります。「飛躍」と書かれた文字がご利益ありそうですね。

この他にも、素鵞神社では、毎年2月に、墨絵で描かれた「祭神画御朱印」も期間限定で受け付けています。

 

Tomoya Nagaseさん(@t.naga10)がシェアした投稿

今年は「祈年の櫛稲田姫」でした。

 

素鵞神社
茨城県小美玉市小川古城1658番地1
Tel: 0299-58-0846

 

【トリビア その5】実は●●●●●の街

小美玉市にはもうひとつ別の顔があります。それは「ヨーグルトの町」としての小美玉市。

実は小美玉市は生乳生産量と乳牛の飼育頭数で県内一と、酪農に力を入れている町でもあります。

小美玉ふるさと食品公社が販売する「おみたまヨーグルト」は小美玉市が生産する生乳を100%使用し、無添加。

3年に一度決定する「茨城おみやげ大賞 2016」では、イチゴやブルーベリーなどの茨城産の果物をつかったフレッシュなヨーグルトドリンク「季節のドリンクヨーグルトセット」が最高金賞に選ばれました

 

そして、今年はさらにヨーグルトの年となりそうです。来る10月20日、21日の2日間にわたり、国内初となる「ヨーグルトサミット」が開催されます。

このサミットでは、全国各地からご当地ヨーグルトが大集合。ヨーグルトの試飲や購入もでき、その他、オリジナルスイーツ販売・秋の大収穫祭・VR体験・搾乳体験などを予定しているので、ぜひご参加を!

 

第1回全国ヨーグルトサミットin小美玉 
四季文化館(みの~れ)
10月20日~10月21日
10月20日 9:00 ~ 10月21日 17:00
茨城県 小美玉市部室1069

 

以上、小美玉市のトリビアを5つ紹介しました。茨城近郊にお住まいの方は、「ダイヤモンド筑波」を見に行くだけでも価値がありそうですね!

image by: 茨城県

 

PR:小美玉市
小美玉市公式サイト

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

ついでに読みたい
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 3505
 茨城 「納豆アイス」の作り方。茨城県「ねば〜る君」の雑すぎる納豆レシピ動画 ★ 1
 青森 これ全部、70代のおじいちゃんの手作り。青森県おいらせ町の巨大ガンダム ★ 1372
 東京 ご当地レトルトカレーが108種も。下町に現れた「カレー大使館」に潜入 ★ 101
 茨城 トテトテ歩く羊の赤ちゃん。茨城県「こもれび森のイバライド」で公開 ★ 12
 全国 なんて神々しい。日本の地元で語り継がれる神秘的な自然現象15選 ★ 971
 全国 他県には絶対に譲れない、我が町こそが「発祥の地」ベスト20 ★ 277
 茨城 伝統を次世代へ。水戸で生まれた「すずも提灯」が世界に賞賛されるワケ ★ 248
年に2度の絶景「ダイヤモンド筑波」も。茨城県小美玉市「地味にすごい」トリビア5選 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け