旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

英語で「具合悪い…」は何て言う?仕事でも使える英会話フレーズvol.34

英子
英子
2019/12/24

こんにちは、英子です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。今回はシンガポールネタではないのですが、以前に北欧バケーションで滞在したスウェーデンの「ICE HOTEL」の紹介をしたいと思います。

365日が常夏のシンガポールとはまるで間逆の(笑)極寒の地、スウェーデン。氷点下8度なんて、ザラです。

image by:英子

ホテルの周りも見渡す限り真っ白で、その景色の美しさに言葉を失います。

そして寒がりで冷え症の私が勇気を出して、部屋の中がすべて氷でつくられている「cold room」に滞在してみました。こんな風に各部屋のコンセプトとデザイナー名が部屋の前に飾られています。

image by:英子

部屋の中はこんな感じです。凍えるほど寒いですが、圧巻で見応えがあります。

image by:英子

こちらがホテルに併設されている「ICE BAR」です。グラスももちろん氷で提供されます。

image by:英子

異世界感に包まれてたしなむカクテルは格別です。

ローカルのバーテンダーは10年以上ここで働いているそうで、さすが「氷」も滴るイイ男(?)です。

image by:英子

眠るときには寝袋を渡してくれます。寒すぎて眠れない人用にちゃんと避難用(?)の小さなロッカールームもあるので、狭いですがこちらで寝てもOKなんだそうです。


ちなみに、秒速で眠るので「のび太」の異名を持つ私は、氷の部屋で問題なくぐっすりと眠ることができました(笑)文字通り、とてもcoolでcoldな場所でした。みなさんも北欧に来る機会がありましたら、ぜひ一度訪れてみてください!

調子が悪いときは「feel under the weather」

さて今週のビジネス英語は「さりげなく知っておきたいイディオム」をご紹介します。

no-brainer:とても簡単なこと

頭を悩ます必要のない非常に簡単なことを示します。「piece of cake(朝飯前)」も類義語となります。

  • Of course I can do that! It’s no-brainer for me.
  • もちろんできますよ!非常に簡単なことです。

feel under the weather:具合が悪い

weatherは「天気」ですが、このイディオムにおいては体調のことを示しています。

  • A:How are you? You look pale now.
  • 調子はどうですか? 顔が青白いですよ。
  • B:I am feeling a bit under the weather now. I may have caught a cold.
  • あまり調子が良くないんです。風邪を引いたのだと思います。

get on one’s nerves:〜をイライラさせる

nurveは「神経」という意味ですので、神経にさわるといったイメージで使うとわかりやすいかもしれません。

  • Please don’t shout out to me. It really gets on my nerves!
  • 怒鳴らないでください。本当にイライラします!

rain cats and dog:雨がどしゃぶりに降る

一見 、猫と犬!?と訳してしまいそうになりますが、これは猫が大雨、犬が強風を招く、という迷信からきているそうです。

  • Look at that! We shouldn’t go out now.It’s raining cats and dogs.
  • 見てください!今出かけない方がよさそうですね。どしゃ降りですから。

今週もいかがでしたでしょうか。See you soon!

  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

留学や海外出張などを経て、カオスな多民族国家シンガポールに移住。現在は現地の外資系企業に勤務中。趣味は食べ歩き、ヨガ。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
英語で「具合悪い…」は何て言う?仕事でも使える英会話フレーズvol.34
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます