旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

橋の上でたそがれている北海道のヒグマが話題

毎年、誰か襲われるニュースが報道され死者も出ている恐ろしい動物、ヒグマ。

そんなヒグマが、もし一人で遠くを見つめて黄昏ていたとしたらどうでしょうか?

ツイッターユーザーのCrystal Dogs‏(@bBmvyy4UMF9bIm6 )さんは、ご長男が撮影したという画像をツイッター上にアップ。

これがホントに黄昏てるんです、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

 

すごい! 本当に黄昏てる! こんなヒグマを見たらカワイイと思ってしまいますが、実際は怖いですよね。。。

ここは、北海道の斜里郡斜里町にあるウトロという場所。いくら北海道とはいえ、欄干に手をかけて黄昏ているヒグマは珍しいのではないでしょうか。

この画像には9千以上のRT、1万以上のいいね!が付いています。

 

  • ※本記事内のツイートにつきましては、Twitterの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。
  • ※初出:MAG2 NEWS(2017年11月14日)
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

各界の専門家や研究家、著名人らが発行するメルマガから厳選した情報を毎日お届け。

WebSite / Twitter / Facebook

 北海道 なぜ北海道には「別」という地名が多いのか? ★ 2534
 全国 なんて神々しい。日本の地元で語り継がれる神秘的な自然現象15選 ★ 1797
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 7319
橋の上でたそがれている北海道のヒグマが話題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます