旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

地元の酒が美味すぎる…「酒豪」が多そうな都道府県ランキング

第6位 福岡県・青森県

image by:pang_oasis/Shutterstock.com

第6位には福岡県青森県が同点で同時ランクインしました。福岡もさまざまグルメがある街で、もちろんお酒もさまざまなこだわりを持つ酒蔵や銘酒があります。なかでも、八女市の蔵元が製造する「繁桝」などは特に有名ですね。

image by:PR TIMES

青森県は県土の67%を森林が占め、雪解氷が豊富で澄み切った空気と厳しい寒気という風土です。このため、美味しい日本酒が多く、田んぼの米にこだわった日本酒「田酒(でんしゅ)」、日本酒のホープともいわれる「豊盃(ほうはい)」、辛口の酒として有名な「陸奥八仙(むつはっせん)」など、名酒と呼ばれる日本酒の多い県なのです。

第5位 新潟県

image by:Shutterstock.com

第5位には新潟県がランクインしました。新潟県は、なんといっても米どころとして有名です。であれば、美味しい日本酒も豊富な場所。酒豪が多いのもうなづけますね。

新潟の日本酒は全体的に「淡麗辛口」が特徴です。なかでもおすすめなのは新潟第一酒造の「山間 (やんま)」。果実のようなみずみずしい香りと特徴的な甘み、そしてフレッシュ感が特徴です。

第4位 秋田県

image by:Shutterstock.com

第4位には秋田県が登場。寒冷地の米どころは日本酒が多く作られているため、東北全体が酒豪のイメージが強いようですが、そのなかでも秋田県はダントツ。

なんと、ある研究によると遺伝子レベルで酒に強い人が多いそうですよ。おすすめは、新政酒造の生酒「No.6 (ナンバーシックス)」です。日本酒よりは白ワインを想起させる濃密な甘味と、きらびやかな酸味が特徴です。

いま読まれてます
地元の酒が美味すぎる…「酒豪」が多そうな都道府県ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます