反射する水鏡の美しさ。つい見とれてしまう幻想的な「日本の湖」6選

湖の水面に映る景色は美しく、まさに幻想的で引き込まれるような魅力がありますよね。2020年4月10日時点で新型コロナウイルス感染拡大の影響で、7都道府県に緊急事態宣言が出されるなど、お出かけできない状況が続いています。

それでも美しい写真を見ながら妄想プチトリップは自宅でも自由に楽しめるはず。そこで今回は、ついみとれてしまう「水面が美しい日本の湖」をご紹介いたします。落ち着いたころ、お出かけ先の候補のひとつとして参考にしてみてくださいね。

知床五湖/北海道

image by:Shutterstock.com

北海道斜里町にある「知床五湖」は、5つの湖からなっています。知床八景のひとつとされており、例年は多くの観光客が訪れてにぎわいをみせている観光スポットです。

これら5つの湖の水は非常にきれいで、知床連山や周囲に残る原生林を美しく映し出します。ただし、ヒグマの出没地帯でもあり、観光で訪れる際は注意が必要です。

摩周湖/北海道

image by:Shutterstock.com

北海道川上郡弟子屈町にある「摩周湖」は、日本で一番透明度が高い湖として有名です。この湖の水にはプランクトンや不純物が一切ありません。

そのため水面はきれいに磨かれた鏡のようになり、周囲の山々などの景色を美しく映し出します。「死ぬまでに一度は見たい」という声が続出するほど素晴らしい景観の湖です。

蔦沼/青森県

image by:Shutterstock.com

青森県十和田市にある「蔦沼(つたぬま)は、あの八甲田山の麓にある沼で、ブナの原生林のなかにあります。この沼の最大の魅力は紅葉の季節です。

真っ赤に色着いた紅葉が、水面にまるで鏡のように映し出される光景はまさに絶景。この美しさに魅了され、リピーターがどんどん増えているようです。また、夜の水面に星空が映る光景も素晴らしく、こちらも見逃せません。


御射鹿池/長野県

image by:Shutterstock.com

長野県茅野市豊平にあるため池である「御射鹿池」は、農林水産省の「ため池百選」にも選定されている景勝地です。ここはため池ではあるものの、水面に周りの景色が美しく映ることで知られています。


その理由は、この池の水質が強い酸性であること。そのため底には酸性の強い水で繁茂するチャツボミゴケが生繁っており、そのコケの反射によって水面に美しい景色を映し出しているのです。

田貫湖/静岡県

image by:Shutterstock.com

湖に映る富士山のことを「逆さ富士」といいますが、静岡県富士宮市にある「田貫湖」は、まさに「逆さ富士」の代表格といっていいでしょう。見ることができる時間帯は朝方に限られますが、その美しさは言葉にできないほど美しいものです。

また、4月と8月には富士山の山頂部と太陽が重なる現象である「ダイヤモンド富士」を見ることができます。

精進湖/山梨県

image by:photoAC

世界文化遺産に登録された「精進湖」は富士河口湖町にある富士五湖のひとつです。夜になると富士山と美しい星空のコントラスト楽しめるスポット。

朝方には逆さ富士を撮ることもできるため撮影スポットとしても人気をあつめています。また精進湖の畔にはコテージが建てられており、キャンプやグランピングも楽しむことができますよ。

今回は全国にある「水面が美しい日本の湖」をご紹介しましたが、実は国内だけでなく世界にも美しいリフレクション(反射)スポットが点在しています。

お出かけできない状況が続いていますが、自宅で妄想プチトリップを楽しんで、また旅に出かけられるようになったころには、ジモトの応援としてその土地を訪れてみてはいかがでしょうか。

  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本文内の写真を一部修正いたしました(2020/08/24)。
いま読まれてます

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
反射する水鏡の美しさ。つい見とれてしまう幻想的な「日本の湖」6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます