旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【宇治観光】季節ごとに楽しめるスポットから宇治茶グルメまで一挙紹介!

Array
2021/04/17

京都府屈指の観光地として知られる宇治市。これまでKYOTOSIDEでは宇治市に関する数々の記事を発信してきましたが、今回は編集部が厳選した宇治観光でおすすめのスポットを中心にまとめてみました。 

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保・3密の回避など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください

 お茶の京都エリア、宇治市ってどんな町?

かつて平安貴族のリゾート地として栄えた宇治。『源氏物語』宇治十帖の舞台として知られ、平等院や宇治上神社といった世界遺産を擁する豊かな歴史と文化が息づく風光明媚な町です。

全国的にも圧倒的な知名度を誇るブランド茶・宇治茶の産地としても知られ、ここでしか食べられない宇治茶グルメが目白押し。京都駅や四条河原町からアクセス抜群の観光地です!

世界遺産から花の名所まで!宇治の観光スポット8選ご紹介

10円玉でお馴染みの世界遺産!平等院

平等院鳳凰堂は、平安時代に藤原頼通(よりみち)が極楽浄土をイメージして建立。平等院には御本尊の阿弥陀如来坐像や雲中供養菩薩像をはじめ数々の国宝が。「平等院ミュージアム鳳翔館(ほうしょうかん)」で貴重な遺産を収蔵・公開しています。

【Ⓒ平等院、写真提供:平等院】桜、藤、紅葉、雪景色など四季を通じて鳳凰堂の表情が変わるのも魅力

世界遺産・平等院の鳳凰堂を徹底解剖!国宝密度が日本一

■■INFORMATION■■
平等院
住所:京都府宇治市宇治蓮華116
電話:0774-21-2861
公式ホームページ
アクセス:JR奈良線・京阪宇治線「宇治駅」から徒歩10分

平安貴族の華やかな世界観を体感!宇治市源氏物語ミュージアム

『源氏物語』は平安時代に宮中に仕えていた紫式部が創作した全五十四帖からなる恋愛物語です。全五十四帖の最後十帖は宇治を中心に物語は展開します。この十帖を「宇治十帖」と言います。

『源氏物語』を楽しみながら学ぶことができる同館は2018年秋のリニューアルオープンを機に、平安貴族の華やかな世界観を体感できる体験型展示コーナーを新設しました!

【宇治市源氏物語ミュージアム】平安貴族の恋愛観もわかる!?


■■INFORMATION■■
宇治市源氏物語ミュージアム
住所:京都府宇治市宇治東内45-26
電話:0774-39-9300
宇治市公式ホームページ
アクセス:京阪「宇治駅」から徒歩約8分

兎のご利益グッズ(お守り・おみくじ・御朱印)を求めて。宇治神社・宇治上神社

宇治の守り神さまを幸せな方向へと導いたとされる宇治のシンボル「みかえり兎」のご利益をいただける宇治の2大スポット、宇治神社と宇治上神社(世界遺産)。

両社ともに乙女心くすぐる“うさぎ”モチーフの授与品が目白押し!平安貴族も愛した風光明媚かつ神秘的なロケーションにも癒されます。

宇治神社・宇治上神社│兎の御朱印を求めて

■■INFORMATION■■
宇治神社
住所:京都府宇治市宇治山田1
電話:0774-21-3041
公式ホームページ
アクセス:京阪「宇治駅」から徒歩5分、JR「宇治駅」から徒歩10分

■■INFORMATION■■
宇治上神社
住所:京都府宇治市宇治山田59
電話:0774-21-4634
アクセス:京阪「宇治駅」から徒歩5分、JR「宇治駅」から徒歩10分

チャイニーズテイスト満載の萬福寺

萬福寺は日本三禅宗の一つ・黄檗宗の大本山。寛文元(1661)年、中国福建省から来日した隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師によって開かれました。萬福寺のシンボルの一つが布袋様。金色の身体にぽってり太鼓腹、大きな袋を片手に今にも大笑いしそうなユニークな仏像です。お守りなどのグッズ類も個性的なものがズラリ!

境内に伝説の生き物がひそむ!?異国情緒あふれる京都・宇治の萬福寺を大解剖!

■■INFORMATION■■
萬福寺
住所:京都府宇治市五ケ庄三番割34
電話:0774-32-3900
公式ホームページ
アクセス:JR奈良線・京阪宇治線「黄檗駅」から徒歩5分

いま読まれてます
【宇治観光】季節ごとに楽しめるスポットから宇治茶グルメまで一挙紹介!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます