旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

夏休みに子どもと一緒に大冒険!京都府アスレチック&公園6選

Array
2021/07/29

京都府最大級のザイルクライミングに挑戦!

城陽五里五里の丘@城陽市

JR長池駅から徒歩5分と、アクセス抜群の「城陽五里五里の丘」は、広大な敷地や自然を活かした散策路など、年齢問わずのんびり過ごすことができる公園です。

写真は京都府最大級の大きさを誇るザイルクライミング。高さ約11mあり、てっぺんまで登るのは一苦労。その分、頂上の景色とさわやかな風が気持ち良いですよ。

ロープの幅を工夫したり、地面がふかふかになっていたりと、怪我や落下防止の対策がされているので安心です。また、小さいザイルクライミングもあるので、小さいお子さんも楽しめますよ。

2021年春には展望台が登場!園内はもちろん、周辺の街並みも一望できるスポットです。 たくさん遊んで汗をかいたら、展望台に上がって気持ちいい風にあたるのが夏の醍醐味ですね〜。

毎月第1水曜日と第2月曜には、未就学園児の子どもと親が一緒に遊べる「幼児プレイパーク」が開催されます(8月は開催なし)。土日は大きい子も走り回っているので、遊ぶ場所を選びますが、この日は、平日で同年代の子どもたちばかりなので安心して遊べますね。こちらの参加は要予約(先着50名)で、HPから予約できます。

ほかにも農作業を体験する「はらっぱKIDSクラブ」や、望遠鏡を使って天体観測をする「はらっぱ星空観望会」など、子どもを対象としたイベントも開催しています。豊かな自然の中での体験を親子で楽しんでみては?

■■INFORMATION■■
京都府立木津川運動公園「城陽五里五里の丘」
住所:京都府城陽市富野北角14-8
TEL:0774-66-6022
営業時間:9:00~17:00(7、8月は8:00~18:00)
定休日:木曜(祝日の場合開園)/年末年始(12月28日~1月4日)
料金:無料(一部イベントは有料)
駐車場:あり(無料)
公式ホームページ

子どものために作られた遊びの空間

宝が池公園 子どもの楽園@京都市

菖蒲園や野鳥の森、桜の森などを有する宝が池公園の東端に位置する「子どもの楽園」。ここは小学生以下の子どもとその保護者のみが入園できる、まさに子どものための公園です。

遊具ゾーンにある「夢の山」は、たくさんの滑り台やロッククライミングがついた人気の遊具。頂上にも広いスペースがあるので、お父さん・お母さんも一緒に登ってあげることができますよ。


写真の複合遊具は、一見するとどうやって遊べばいいか分からない形をしています。が、よーく見るとジャングルジムのように登ったり、うんていをしたりできます。遊び方がわからない分、子どもながらの自由な発想で楽しめそうですね!

高さ約5mのザイルクライミングも、好奇心旺盛な子どもにとって絶対に登りたいスポットです。小学生くらいであれば、すいすいと登っていくことができますよ。

また、大広場ゾーンには幼児向けのコーナーも用意されています。砂場や小さめの複合遊具、シーソーなど、幼児向けの遊具がたくさんそろっています。

ほかにも屋根付きの広場や、いたるところにベンチも用意されているので、大人も休憩をしながら見守ることができます。1日中遊べる楽園で思いのままに遊びつくしましょう。

■■INFORMATION■■
宝が池公園 子どもの楽園
住所:京都府京都市左京区上高野流田町8
TEL:075-781-3010
営業時間:9:00~16:30
定休日:12月29日~1月3日
料金:無料
※利用は幼児・児童とその保護者に限ります。大人(中学生以上)だけの入場不可
駐車場:あり(520円/回)
京都市都市緑化協会ホームページ

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

夏休みに子どもと一緒に大冒険!京都府アスレチック&公園6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます