【2022】京都のひまわり畑おすすめスポット〜名所から穴場まで一挙紹介!

Array
2022/07/22

多様なひまわりが一度に見られる夢の空間

京都府立植物園のひまわり花壇

見ごろ:7月上旬〜8月上旬

右上から時計回りに、サンリッチオレンジ、ホワイトナイト、ロシア、ムーランルージュ

みなさん、ひまわりにもいろいろな品種があるのをご存じですか?

京都市北山にある「京都府立植物園」では、園内南側の洋風庭園や沈床花壇の近くで、ロシア、サンリッチオレンジ、ムーランルージュなど約12品種300本のひまわりを見ることができます。写真を見ても分かる通り、品種によって雰囲気が全く違うことにびっくり!

ひまわりの品種を比較しやすく並べたり、草丈4m近くの巨大ひまわりを集めたりと、ひまわりの特徴を活かした展示の仕方に植物園のこだわりが詰まっています。

また、この時期は朝顔やハスなども見ごろを迎えています。植物園では早朝開園期間を設けているので、朝の涼しい時間帯を狙って行くのもおすすめです。

■■INFORMATION■■

京都府立植物園のひまわり花壇
所在地:京都府京都市左京区下鴨半木町
電話:075-701-0141
時間:9:00〜17:00(入園は16:00まで)
※夏の早朝開園期間中(7月8日(金)~10日(日)/7月23日(土)〜8月14日(日))は7:30から開園
定休日:12月28日〜1月4日
料金:一般200円/高校生150円/中学生以下無料
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「北山駅」から徒歩すぐ、または「北大路駅」から徒歩10分
駐車場:150台(有料)

地元住民が彩る夏景色

美山町のひまわり畑

見ごろ:9月中旬~

府道368号、南丹市美山町の和泉大橋を北へ渡ってすぐのところに見えてくるひまわり畑。こちらは近隣にお住いの樋口さんが、ご自身の田んぼを利用してひまわりを育てています。ひまわり畑は10年以上されているのですが、きれいに咲くようになったのは4〜5年前からだそう。


ひまわり畑は8~9アールほどと小規模ですが、中には歩道が作られているので、中に入って散策することもできますよ。また、見ごろは少し遅めの9月中旬。時期を逃してしまった、となってからでも見られるのはうれしいですね。

道路の向かい側には多国籍料理が楽しめる「美山エビスウッズガーデン・カフェ」があるので、ランチ後のひとときをひまわり畑で過ごしてみては?

■■INFORMATION■■

美山町のひまわり畑
所在地:京都府南丹市美山町和泉
電話:<非公開>
時間:見学自由
定休日:なし
料金:無料
アクセス:園部ICから車で約30分、南丹市営バス「和泉」徒歩すぐ
駐車場:なし
※路上駐車は近隣の方々の迷惑になりますので、おやめください。

絶景は秋になってからのお楽しみ

え!?今頃ひまわり大原野/京都市西京区

見ごろ:9月上旬〜9月中旬

「え!?今頃ひまわり大原野」というユニークな名前のひまわり畑は、大原野地域の農家さんの発案で、2013年にスタートしました。名前にもあるように、見ごろは9月上旬と遅めのスタートで、まさに「今頃!?」な景色が見られます。

例年は1日限りのイベントを開催していましたが、今年は観覧のみ。とはいえ、青く澄んだ秋空に映える、西山の緑と約1万本のひまわりの黄色が織りなす美しい景色は見ているだけでも癒されます。

■■INFORMATION■■

え!?今頃ひまわり大原野
所在地:京都府京都市西京区大原野灰方町
電話:075-332-6444(なんやかんや「大原野」推進協議会事務局)
時間:見学自由
定休日:なし
料金:無料
アクセス: バス停「南春日町」下車 徒歩約10分
駐車場:なし
※路上駐車は近隣の方々の迷惑になりますので、おやめください。

京都府産のひまわりに注目!「京のひまわり応援キャンペーン」開催

記事では“見に行けるひまわり畑”をご紹介しましたが、“飾って楽しむひまわり”もいかがでしょうか。京都府では7月19日より、「京のひまわり応援キャンペーン」を開催します!

期間中は、元テレビ朝日アナウンサーで現在フラワーアーティストとして活躍中の前田有紀さんによる産地訪問やアレンジメントのデモンストレーション(SNSでの配信)、府内産ひまわりのプレゼントなど、さまざまなキャンペーンが行われますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

<開催日時>

7月19日(火)~8月5日(金)

<開催内容>

前田有紀さんによる産地訪問、京都市花き地方卸売市場の見学、アレンジメントのデモンストレーションをSNSで配信

●花商協同組合組合員によるポップ装飾、企業における飾花

●府内産ひまわりプレゼント企画

●府内産ひまわりブーケのインターネット販売

詳しくは、以下のURLをクリックください▼

府内産ひまわりプレゼント企画

府内産ひまわりブーケのインターネット販売

京都府内産ひまわりとは……?

京都府内18戸のひまわり農家で生産している、非常に高品質なひまわりです。直径が約6~8cmの小ぶりなひまわりなので、おうちに飾ったり、ブーケにしてプレゼントするのにぴったりなサイズ感が魅力です。

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

エアトリ 西オーストラリアへ花の祭典と世界で最も幸せな動物「クオッカ」に会いに行く
【2022】京都のひまわり畑おすすめスポット〜名所から穴場まで一挙紹介!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます