途中下車したくなる「西九州新幹線」沿線おすすめスポット【停車駅別】

Array
2023/02/05

嬉野温泉駅

image by:Rsa, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

武雄温泉駅から続く次の駅が「嬉野温泉駅」です。佐賀県嬉野市も温泉で有名な街で、713年に編さんされた『肥前風土記』にも記載が残されているほど、歴史深い温泉が楽しめます。

「日本三大美肌の湯」と呼ばれる湯質を持つ嬉野温泉は、浸かるだけでツルスベ肌になれますよ。

美肌祈願にご利益が!「豊玉姫神社」

image by:photoAC

「美肌の湯」のある嬉野市には、美肌のご利益が得られると評判の神様を祀る神社も。それが「豊玉姫神社」です。豊玉姫は乙姫様のモデルになったともいわれる美しい女性の神様。美肌の湯の嬉野温泉にぴったりの神様ですね。

嬉野温泉駅からは徒歩約5分ほどの場所にある豊玉姫神社は、白磁で作られた「なまず様」が有名。豊玉姫のお使いであるなまず様にお願いすることで、美肌が叶うといわれています。

  • 豊玉姫神社
  • 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2231-2
  • 公式サイト

「シーボルトのあし湯」に立ち寄るのもおすすめ

image by:genki/PIXTA

豊玉姫神社から徒歩すぐの場所にある「シーボルトのあし湯」にもぜひ立ち寄りましょう。24時間無料で利用できる足湯は気軽に立ち寄れるスポットです。

江戸時代の日本に西洋医学を伝えたシーボルト医師が、嬉野に立ち寄ったことにちなんでシーボルトの足湯と名付けられています。足湯につかると全身がポカポカと温まりますよ。

  • シーボルトのあし湯
  • 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙822-1
  • 無料
  • 24時間

新大村駅

image by:photoAC

続く停車駅は、大村市にある「新大村駅」です。長崎県に入って最初の駅である新大村駅は、歴史を感じさせるスポットが目白押し。長崎の歴史を学ぶ大人の旅にぴったりです。

散策におすすめ「大村公園」

image by:photoAC

長崎県有数のお花見スポットである「大村公園」。玖島城跡にある公園は散策におすすめです。

春はソメイヨシノなどのサクラが咲き誇るスポットですが、城跡を彩るのはそれだけではありません。花菖蒲(ハナショウブ)やアジサイなど季節の花々が楽しめるのでいつ訪れても美しい景色が見られます。


巨大な墓石が目を引く「本経寺」

image by:東奔西走/PIXTA

歴代藩主のお墓が並ぶ「本経寺」もぜひ訪れたい場所のひとつ。大村藩初代藩主・大村喜前(よしあき)が創建した本経寺は、巨大な墓石が並んでいるのが特徴。

キリシタン大名であった大村家がキリスト教を棄てたと証明するために巨大な墓石を建てたといわれています。静かなお寺は歩くだけで心が洗われるようです。

諫早駅

image by:photoAC

次の駅は「諫早駅」。海と山に囲まれた自然豊かな諫早市には、美しい自然スポットが点在しています。長崎市の街中に到着する前に、長崎の自然を感じに途中下車してみましょう。

広大な花畑の「白木峰高原」

image by:photoAC

諫早駅からバスで約20分ほどの場所にあるのが「白木峰高原」。駅からすぐの場所にあるとは思えない広大な高原で、五家原岳の中腹に位置しています。

高原からは諫早平野、有明海や雲仙岳が見渡せ、例年3月下旬には菜の花畑、9月下旬にはコスモス畑が楽しめます。

30の滝が流れる「轟峡」

image by:photoAC

諫早駅から車で約40分ほど、ぜひ足を伸ばしたいのが「轟峡(とどろききょう)」です。30もの滝が集まる轟峡は必見。美しい自然を堪能できます。

遊歩道も整備されており、マイナスイオンを感じる緑の中の散策が楽しめますよ。キャンプ場などもあるので、夏のお出かけにぴったりです。


長崎駅

image by:photoAC

終点は、いわずとしれた観光地「長崎駅」です。長崎駅には見逃せない観光スポットが目白押し!

宿泊施設も多く集まっているので、長崎市を拠点とするのもおすすめです。どこかレトロな路面電車が走る長崎市観光を楽しみましょう。

押さえておきたい王道「グラバー園」

image by:photoAC

長崎駅から路面電車やバスに乗車して約20〜30分で到着する「グラバー園」。長崎観光では王道のスポットですよね。

世界遺産にもなっている旧グラバー邸を始めとした3つの洋館に加え、長崎の街並が見渡せるグラバー園はぜひ立ち寄りたいスポットです。

世界文化遺産「大浦天主堂」

image by:photoAC

真っ白な外観の美しい「大浦天主堂」も見逃せません。こちらも世界遺産に登録されている国内最古の教会。白亜のマリア像や美しいステンドグラスは必見。

教会の歴史や信徒発見の経緯などを学べる「大浦天主堂キリシタン博物館」もあわせて訪れてみてはいかがでしょう。

平和を願う「長崎原爆資料館」

image by:photoAC

長崎を訪れたのなら、必ず足を運びたいのが「長崎原爆資料館」と「平和公園」です。原爆の被害を受けた長崎の様子や平和への思いなどをわかりやすく展示した資料館で、平和について深く考えることができます。

今回は2022年に開業した西九州新幹線沿線の観光スポットをご紹介しました。短い路線ではあるものの、たくさんの訪れるべきスポットがつまった西九州新幹線。次の旅行はぜひ九州を堪能する旅へ、新しい新幹線を使って出かけてみましょう!

  • 参考:JR九州「西九州新幹線の運賃・特急料金について」(PDF),佐賀新聞
  • image by:photoAC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

元々インドア派だったはずが『恋する惑星』でウォン・カーウァイにハマり、初めての一人旅は上海へ。カメラ片手にどこへでも行くアクティブ旅女子になりました。現在は大学院に通いつつフリーライターとして、旅・アート・美容・ファッションをメインに活動しています。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
途中下車したくなる「西九州新幹線」沿線おすすめスポット【停車駅別】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます