旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

海外でも反響、日本発祥の「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるワケ

末次優花
末次優花
2018/04/11

アメリカでも「Shinrin-yoku(Forest bathing)」が大ブームの予感?!

米ワシントンポストは、新たな健康法として近年急激に拡大・浸透した「ヨガ」のように、今後は「森林浴(Forest bathing)」が最新のフィットネストレンドとしてヒットするとしています。

その背景には、アメリカ人のほとんどが通勤や通学以外では定期的に外出せず、87%が室内で過ごすという調査結果があります。そんな出不精が多い米国において、気軽にアクティビティが楽しめ、健康促進にもつながる日本の「森林浴」に注目が集まっているんだとか。

既にアメリカ各地で森林浴プログラムを提供され、森林セラピーガイドの育成プログラムを実施する団体が多数あります。森林セラピーガイドに案内してもらったり、有料の体験プログラムを行ったりする人、また個人で行く人もいるなど、楽しむ方法は人それぞれのようです。

米アメリカンポストのほかにも、女性向け健康雑誌Women’s Healthや、1978年創刊の歴史あるインテリア誌Country Living、またイギリスの新聞社「Independent」や、フランスのメディア「ouest france」も取り上げるなど、人気の流れはアメリカ以外の海外にも進んでいます。

また、日本への旅行で「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるなど、実際に日本の森林浴の人気が海外に広がっている様子が伺えます。森林セラピーソサエティの担当者の方に聞いてみると、「(外国人観光客は)確実に増えてきていると思います。九州は特に中国・韓国からのお客様も多いようです」とのこと。

末次優花

鳥取県生まれ。都会からUターンして現在は地元山陰を満喫中。都会に向けて山陰地方の魅力を日々発信しています。
人生最大の目標「ロードキル(動物の交通事故)を無くす!」をモットーに、地元大学で研究に取り組みながら、雄大な自然のなかでエコツアーガイドや移住支援事業に取り組んでいます。

海外でも反響、日本発祥の「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるワケ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 なぜ島根が1位?外国人観光客に人気の旅行エリアランキング ★ 1985
 鳥取 海外からの観光客がこの1年で爆増。今、なぜ「山陰ルート」旅が人気? ★ 1774
 鳥取 鳥取は鉄道も妖怪だらけ。「ゲゲゲの鬼太郎列車」で行く異次元の旅 ★ 90
 北アメリカ あまり語られることのない、ボーイング787-9のクセになる乗り心地 ★ 131
 台湾 台湾を自転車で一周できるのか? 愛と優しさに包まれる「環島」の旅、スタート ★ 566
 全国 日本好きの台湾人が、二回目以降に訪れる意外な旅行先は? ★ 1315
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 4970