旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

4位に金沢、離島も人気。平成最後の夏、最も注目を集めた人気観光地は?

TRiP EDiTOR ニュース
2018/10/17

第7位 京都市内(京都府)

image by:Sean Pavone/Shutterstock.com

7位には京都府の「京都市内」がランクインしました。794年に日本の都平安京として開かれた京都市は、以来、明治維新まで約1000年にわたり日本の首都として発展してきました。世界的にも有名で、海外で日本と言えば、「キョート」とすぐ連想されるほど有名です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

音羽山 清水寺|Kiyomizu-deraさん(@feel_kiyomizudera)がシェアした投稿

その魅力はなんといっても、前述したように1,000年にわたり日本を背負ってきた歴史でしょう。戦災を逃れたため、市内には平安京以来の清水寺、金閣寺、三十三間堂、京都大原三千院、伏見稲荷大社などの歴史的な名所が数多く残されています

また、祇園の街で和食のグルメを楽しみ、美しい芸者さんと親しむのもいいでしょう。

第6位 那覇・首里(沖縄県)

image by:Jihun Sim/Shutterstock.com

6位には沖縄県の「那覇・首里」がランクインしました。那覇は沖縄の県庁所在地。そして現在は那覇市の一地域である首里は、かつて沖縄が琉球王国だった時代の首都でした。那覇・首里の魅力は、なんといっても日本でありながらも異国情緒が味わえるという点でしょう。そして、首里城、国際通り、牧志公設市場などの名所や美しいビーチまで魅力的な観光スポットが数多くあります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

野尻 克樹さん(@katsukinojiri914)がシェアした投稿

この中でも、まず首里城が見どころでしょう。首里城は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されています(復元された建物や城壁は世界遺産ではありません)。真っ赤に塗られた正殿や正殿内にある「御差床(うさすか)」と呼ばれる絢爛豪華な玉座も必見です。

また、沖縄一の繁華街「国際通り」でショッピングや沖縄料理を楽しむのもおすすめです。

第5位 博多・福岡(福岡県)

image by:JHENG YAO/Shutterstock.com

5位には、「博多・福岡」がランクインしました。博多・福岡も非常に古い街です。古くから九州そして日本の大陸方面の玄関口としてとても栄えました。また、歴史とともに、とんこつラーメン、もつ煮込み、博多うどん、辛し明太といったグルメの街でもあります。

また、「海の中道海浜公園」や「のこのしまアイランドパーク」などの自然豊かな見どころに加え、近くには「太宰府天満宮」や「九州国立博物館」もあり、学びも得られるエリアです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヨフェルチェさん(@team_yo.fel.chie_0708)がシェアした投稿

そして、夜になると日本最大の約150軒の屋台が夜の街に並びます。最初はどの屋台に入っていいか迷いますが、どの店も気さくに受けれるので夜のグルメを楽しみましょう。


いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

4位に金沢、離島も人気。平成最後の夏、最も注目を集めた人気観光地は?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます