旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

早朝・深夜にどこ行けばいい?時間帯別人気スポット10選

TRiP EDiTOR ニュース
2019/02/14

人間は、朝、昼、夜と時間帯に応じて、行動様式が変化します。このため、その時間帯ごと訪れたい場所やその目的も変わります。そこでこの度、朝・昼・夜・深夜の各時間帯別にそれぞれ検索される人気スポットをランキング化したものを、「ナビタイムジャパン」が発表しました。

このランキングは、同社が提供する「NAVITIME」をはじめとするナビゲーションサービスにおいて、2018年に目的地として検索されたスポットなどをもとに集計した結果です。

今回はこのなかから「時間帯別人気スポット」朝・昼・夜・深夜の4カテゴリで、それぞれTOP10までをご紹介します。

朝に人気のスポット

第1位 東京ビックサイト/東京都江東区

image by:voyata/Shutterstock.com

朝に人気のスポットの1位には東京都江東区にある、日本で最も有名な国内最大級のコンベンション・センター「東京ビックサイト」が選ばれました。建築面積は約16万平方メートル、展示面積は約9.5万平方メートル(仮設展示場含む)で、2018年現在、日本最大です。

世界5大モーターショーのひとつである「東京モーターショー」や3日間開催で延べ50万人以上が来場するという「コミックマーケット」、「東京国際ブックフェア」など多様な催しが開催され、国内のコンベンション・センターとしては、催事件数、来場者数ともに群を抜いています。

ナビタイムジャパンでは、ビッグサイトで開催されるイベントの中でも特に前述した「コミックマーケット」通称コミケは、始発で向かう参加者が非常に多いこともあり、朝の到着時刻での検索増加に繋がったと推測しています。

ピックアップ:第9位 伊勢神宮/三重県伊勢市

image by:Sean Pavone/Shutterstock.com

このランキングで注目されるのは、第9位に選ばれた三重県伊勢市の「伊勢神宮」です。イベント会場やテーマパークがランクインする中、唯一神社が入っています。伊勢神宮内宮の参拝時間は午前5時から始まるということもあり、朝早くから参拝に訪れる人が多いことが要因だと推測できます。

なお、1位から10位までのランキングは以下になります。

  • 1位 東京ビックサイト
  • 2位 東京ディズニーランド
  • 3位 幕張メッセ
  • 4位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 5位 東京ディズニーシー
  • 6位 インテックス大阪
  • 7位 パシフィコ横浜
  • 8位 国営ひたち海浜公園
  • 9位 伊勢神宮内宮
  • 10位 富士急ハイランド

昼に人気のスポット

第1位 東京ドーム/東京都文京区

image by:Naoto Shinkai/Shutterstock.com

昼に人気のスポットの1位には、東京都文京区にあるドーム型野球場「東京ドーム」が輝きました。ロ野球・セントラル・リーグ(セ・リーグ)の読売ジャイアンツ(読売巨人軍)の本拠地ですね。1988年開場した日本初の屋根付き球場であり、野球のほかにも格闘技・プロレスの興行やコンサート、商品の展示会なども行われています。


1位に輝いた要因として、野球のデイゲームや、2018年2月に開催された「ネコ市ネコ座」のような、昼の時間に開催されるイベントのほか、コンサートなど夜に始まることが多いイベントでは、事前に到着するように検索する人が多いと考えられると推測しています。

ピックアップ:第14位 渋谷ヒカリエ/東京都渋谷区

image by:picture cells/Shutterstock.com

このランキングではトップ10には入らなかったものの、東京都渋谷区の「渋谷ヒカリエ」が注目されます。スタジアムやイベントホールがランクインする中、複合施設の「渋谷ヒカリエ」が第14位になったことは、特筆すべきことでしょう。

ショップやカフェ、レストランに加え、有名企業のオフェスがあることから、日中の検索が上位にあがったと言えます。

なお、1位から10位までのランキングは以下になります。

  • 1位 東京ドーム
  • 2位 幕張メッセ
  • 3位 京セラドーム大阪
  • 4位 横浜アリーナ
  • 5位 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
  • 6位 さいたまスーパーアリーナ
  • 7位 日本武道館
  • 8位 メットライフドーム(埼玉西武ライオンズ)
  • 9位 東京国際フォーラム
  • 10位 味の素スタジアム

夜に人気のスポット

第1位 幕張メッセ/千葉県千葉市美浜区

image by:yoshi0511/Shutterstock.com

夜の検索ランキング1位には、千葉県千葉市美浜区の大型の会議・展示施設「幕張メッセ」が輝きました。現在は東京国際展示場(東京ビッグサイト)に次ぐ、国内2番目の規模となっています。

ここでは「CEATEC JAPAN(旧:エレクトロニクスショー)」、「東京オートサロン」、「東京ゲームショウ」、「SUMMER SONIC」といった歴史あるイベントや地元千葉関連の企業や団体が主催するイベントが多く開催されています。

1位に輝いた要因としては、オールナイトフェスや、都市型ロックフェスティバル「SUMMER SONIC」の前夜オールナイトフェス「SONIC MANIA」など、夜の有名なイベントの開催が多いことをナビタイムジャパンは挙げています。

ピックアップ:第4位 新宿バルト9/東京都新宿区

image by:PIXTA

このランキングでは、第4位の「新宿バルト9」が注目です。夜の時間帯ランキングではほかの映画館も複数ランクインしていますが、その中でも最も検索されたのが新宿バルト9です。

同施設ではレイトショーよりも前の時間帯に夕方割を実施していることが、検索数の上昇に繋がったと推測しています。

なお、1位から10位までのランキングは以下になります。

  • 1位 幕張メッセ
  • 2位 東京ディズニーランド
  • 3位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 4位 新宿バルト9
  • 5位 TOHOシネマズ 新宿
  • 6位 東京ドーム
  • 7位 六本木ヒルズ
  • 8位 新宿 PIT INN
  • 9位 東京ミッドタウン
  • 10位 渋谷ヒカリエ

深夜に人気のスポット

第1位 ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯/山梨県山梨市

image by:PR TIMES

夜の検索ランキング1位には山梨県山梨市の日帰り温泉施設「ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯」です。一見シンプルな温泉施設のように見えますが、実は富士山を臨む抜群のロケーションにあり、露天風呂から日の出を拝むことのできるスポットとして有名なのです。

日の出の1時間前にオープンする「こっちの湯」と、日の出時刻に開場する「あっちの湯」に分かれています。

ピックアップ:第4位 スカイビル/神奈川県横浜市

image by:photolibrary

第4位の「スカイビル」は鉄道9路線とYCATを利用できる横浜駅の東口と直結しており、14階には午前10時~翌午前9時30分までオープンしているスカイスパがあります。

これに加え、横浜と成田・羽田空港を結ぶ拠点であるYCATにも注目です。羽田空港行きの始発バスは午前4時、成田空港行きは午前5時15分と、深夜早朝にかけての重要なアクセスを担っているのが人気の要因でしょう。

  • 1位 ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯
  • 2位 東京ディズニーランド
  • 3位 幕張メッセ
  • 4位 スカイビル
  • 5位 佐野ゴルフクラブ
  • 6位 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
  • 7位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 8位 ザ・インペリアルカントリークラブ
  • 9位 東京ドーム
  • 10位 千葉国際カントリークラブ

こうやって見てみると、やはり時間帯ごとに訪れる目的が違うことがわかりますね。「ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯」が深夜の1位になったのはよくわかります。深夜に訪れ、露天風呂にゆっくり入って、富士山をバックに日の出を待つというこれ以上ない贅沢さ。ぜひ、一度は体験してみたいですね。

source:PR TIMES

image by:/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

早朝・深夜にどこ行けばいい?時間帯別人気スポット10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい