旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

北海道旅行が大充実。「道央」エリアの人気観光スポット10選【2019】

ニッポン津々浦々
2019/01/24

道央」は北海道の主要部で、「石狩」「空知」「後志」「胆振」「日高」などを含む、北海道の中心圏を指します。

北海道随一の歓楽街である「札幌駅」や「すすきの駅」、行動展示で有名な旭川市の「旭山動物園」など、見どころも多いエリアです。今回はそんな道央エリアの人気観光スポットを、10件ピックアップしてご紹介します。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)/札幌市

誰もがよく知る札幌市は、人口約190万人が住む北海道の大都市。見どころも多くありますが、特におすすめのなのが、札幌駅から徒歩約5分の「旧赤れんが庁舎(赤れんが庁舎)」です。

写真映えするので近年特に人気が高まっていますが、荘厳な赤れんが造りの建物は歴史を感じられる必見のスポットです。

現在は使われておらず観光用として残されるのみですが、裏手には現庁舎もあるので、見比べてみるのも面白いでしょう。

  • 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
  • 北海道札幌市中央区北3条西6
  • 011-204-5019
  • 定休日:年末年始
  • 8:45~18:00

大通公園/札幌市

地下鉄大通駅から徒歩約1分で行ける「大通公園」は、まさに札幌市街の中心部です。大通西1丁目~12丁目まで約1.5kmに及ぶ長い公園で、全国でも有名な「さっぽろ雪まつり」もここで開催されています。

公園では市のイベントが通年行われており、春は「ライラックまつり」、夏は「YOSAKOIソーラン祭り」、秋は「オータムフェスト」などが開催され、多くの観光客や地元市民でにぎわいます。札幌観光の際は、ぜひ立ち寄ってイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

  • 大通公園
  • 北海道札幌市中央区大通西11~12
  • 定休日:なし
  • 見学自由

白い恋人パーク/札幌市

JR札幌駅から車で約20分、地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩で約7分の場所にある「白い恋人パーク」は、北海道土産の定番でもあるお菓子「白い恋人」の製造工場です。

メインは白い恋人の工場見学やお菓子作り体験(2019年7月11日までリニューアル中)ですが、アンティークコレクションやチョコレート関連の展示なども楽しめます。


オシャレなレストランやカフェもそろっていますし、ショップもたくさんあるので、お土産物探しにもピッタリ。プロサッカーチームのコンサドーレ札幌の専用練習場もあり、練習のある日は選手を間近で応援できます。

  • 白い恋人パーク
  • 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 011-666-1481(総合案内 9:00~18:00)
  • 定休日:年中無休
  • 夏季 9:00~18:00/冬季9:00~20:00(年末年始変更あり)

さっぽろ羊ヶ丘展望台/札幌市

市街地に牧草地があり、草を食む羊たちの群れが集まる「さっぽろ羊ヶ丘展望台」は、実に北海道らしい風景を見ることができます。

この牧草地を見渡す丘の上にある展望台には有名なクラーク博士の立像があり、指さす博士と同じポーズで写真を撮る定番の観光スポットです。

景色を楽しんだりジンギスカンを食べたりするのもいいですが、季節ごとに体験イベントが行われているのも嬉しいですね。雪だるまを作ったりスノーストライダーを楽しんだりと、市街地近くでありながらアウトドアアクティビティをしっかり楽しめます。

  • さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1
  • 011-851-3080
  • 定休日:年中無休
  • 5~6月、9月 8:30~18:00/7~8月 8:30~19:00/10~4月 9:00~17:00

藻岩山/札幌市

札幌もいわ山ロープウェイ」とミニケーブルカー「もーりすカー」を乗り継いで行けば、藻岩山の山頂まで約15分ほどの登山を楽しめます。

頂上からは札幌の街並み石狩湾などのパノラマを眺められますが、夜は素晴らしい夜景を堪能できる、ロマンチックなスポットです。ここの夜景は日本新三大夜景にも選ばれているので、ぜひ夜も訪れてみましょう。

また、年末年始には特別営業を行っているのも注目です。初日の出を山頂から眺めれば、素晴らしい1年になりそうですね。

JR札幌駅から車で約30分の場所にあり、札幌市電ロープウェイ入口電停下車すれば無料シャトルバスも出ています。

  • 札幌もいわ山ロープウェイ
  • 北海道札幌市南区藻岩山
  • 011-561-8177
  • 定休日:年中無休
  • 夏季 10:30~22:00(上り最終21:30)/冬期 11:00~22:00(上り最終は21:30)/大晦日 11:00~17:00(上り最終16:30)/元旦特別運行 5:00~17:00(上り最終16:30)

札幌二条市場/札幌市

北海道の食を堪能したいなら、新鮮な食材がズラリと並ぶ「札幌二条市場」がおすすめです。明治時代から続く歴史ある市場で、地元市民やお土産物を探す観光客でいつも大いににぎわっています。

海鮮丼や炉端焼きなどが並ぶ一大グルメスポットのため、食べ歩きを楽しみたい人にもピッタリ。北の海の幸を心ゆくまで堪能しましょう。地下鉄東西線バスセンター前から徒歩約3分で行けるので、アクセスも便利ですよ。

  • 札幌二条市場
  • 北海道札幌市中央区南3条東1丁目〜東2丁目
  • 011-222-5308(さっぽろ二条市場商店街代表)
  • 定休日:年中無休
  • 7:00~18:00、飲食店街 6:00~21:00※店舗により異なる

北一硝子 三号館/小樽市

北海道の「北一硝子」といえば小樽市内に17店舗を展開する一大ガラスブランドですが、なかおすすめなのがJR小樽駅から徒歩約10分のところにある「北一硝子 三号館」です。

明治中期建造の木造石張倉庫を再利用した店舗内には手作りの硝子製品がズラリと並び、石油ランプが優しく灯された幻想的な空間が広がります。

店内照明は石油ランプのみですが、オープン直後には毎朝ランプひとつひとつにそっと点灯する作業を誰でも見学できます。うっとりするような光の中でお土産物を探したり、軽食を楽しんだりしてはいかがでしょうか。

  • 北一硝子 三号館
  • 北海道小樽市堺町7-26
  • 0134-33-1993
  • 定休日:年中無休
  • 8:45~18:00

小樽運河/小樽市

JR小樽駅から徒歩で約8分の場所にある「小樽運河」は大正時代に海岸を埋め立てて造られており、全長約1,140m、幅約40mもある、非常に長い運河です。

周囲には歴史ある石造りの倉庫が立ち並び、当時の活気を伺うことができます。またレストランやカフェ、新鮮な魚介を食べられる寿司店、ガラス工芸細工店などがたくさんそろっているので、観光にもお土産物探しにもピッタリです。

特におすすめなのが、夕暮れ時から夜にかけてのトワイライトタイムで、ガス燈に灯りが灯り、とてもロマンチックな雰囲気を醸し出します。

  • 小樽運河
  • 北海道小樽市港町
  • 定休日:年中無休
  • 見学自由

旭山動物園/旭川市

動物たちの行動展示で一躍有名になったのが、「旭山動物園」です。自然環境の中で見せる、のびのびとした生活の様子を垣間見ることが可能です。シロクマをアザラシの目線で見たり、アザラシを海中の視線で見たりできますよ。

ペンギンが自由自在に泳ぎ回る様を下から眺める行動展示は、もはや全国の水族館でもおなじみとなりましたね。こういった画期的な手法で、さまざまな角度から動物のリアルな姿に迫ることができるのが、同施設の魅力です。

  • 旭山動物園
  • 北海道旭川市東旭川町倉沼
  • 0166-36-1104
  • 2019年度休園日:4月8日~26 日、11月4日~11月10日、12月30日~2020年1月1日
  • 夏季 9:30~17:15/冬季 10:30~15:30

ファーム富田/空知郡

JR富良野線中富良野駅から徒歩約25分のところにある「ファーム富田」、富良野のラベンダー畑といえばおそらく誰でも耳にしたことはあるでしょう。そのラベンダー畑を作ったのがファーム富田で、毎年約100万人の観光客が訪れる、北海道を代表的する観光スポットになりました。

一面に広がる美しいラベンダーの鑑賞と、美味しいラベンダーソフトクリームは、ぜひ味わいたいですね。オンシーズンには広大な畑を散策するだけで、アロマのシャワーを浴びられますよ。

  • ファーム富田
  • 北海道空知郡中富良野町基線北15
  • 0167-39-3939
  • 定休日:例年11~4月は冬季休園
  • 8:30~18:00

image by:FuuTaMin/Shutterstock(藻岩山)

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、2013年よりグルメ・旅行ライターとしてもスタート。現在は6カ月国内地方、3カ月海外にいるため、名前のわりに海外にも詳しくなってしまいました。

北海道旅行が大充実。「道央」エリアの人気観光スポット10選【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 北海道 北海道旅行が100倍楽しめる「知床」エリア人気観光スポット10選【2019】 ★ 79
 国内 北海道旅行なら外せない。「小樽」エリアの人気観光スポット10選【2019】 ★ 151
 北海道 北海道旅行なら外せない。「札幌」エリアの人気観光スポット10選【2019】 ★ 78
 国内 北海道旅行をもっと楽しむ「宗谷岬」エリア人気観光スポット10選【2019】 ★ 56
 北海道 北海道旅行をもっと楽しむ「登別」エリアの人気観光スポット10選【2019】 ★ 3