旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

スケベニンゲン!?思わず吹き出す、世界の「珍地名」ランキング

Array
2021/05/01

世界には、私たち日本人からすると信じられないような「珍地名」があります。

「マジで?」と思わず吹き出してしまいそうなものから、恥ずかしくて口に出していえないようなものまで、日本を含め世界各地には本当に存在するのです。

そこで今回はランキングサイトであるgooランキングが発表した「思わず笑ってしまう!世界の珍地名ランキング」のなかからトップ10をご紹介いたします。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第10位 巨根橋/鳥取県

イメージです。image by:photoAC

第10位には日本の鳥取県の「巨根(おおね)橋」がランクインしました。鳥取県の日南町の国道180号に、「巨根」と書いて「おおね」と読む橋があります。

しかし、これは読み方からして問題ないと思いますが、どうしても漢字で書かれると一瞬びっくりしてしまいます。初見だと吹きだしてしまいそうですね。

第9位 向津具半島/山口県

image by:Tzu-hsun Hsu, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

続いて第9位にランクインしたのは、こちらも日本の山口県にある「向津具(むかつく)半島」でした。この半島は、日本海南西部、山口県北西部の長門市にある半島です。

「向津具」という漢字だけでは分かりませんが、読んでみると「むかつくはんとう」とは確かに笑えますね。

第8位 アフォバッカ/スリナム共和国

image by:Shutterstock.com

アフリカのスリナム共和国の「アフォバッカ」が第8位にランクインしました。これは同国の湖やダムがある地域の名称です。

ここには「アフォバッカダム」という世界でも有数の大きさを誇るダムがあります。このダムの作るプロメシュタイン湖は世界最大のダム湖です。



第7位 ヤリキレナイ川/北海道

アップロード者が撮影 [CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

第7位には北海道の「ヤリキレナイ川」がランクインしました。こちらは北海道夕張郡由仁町を流れる全長約5kmの石狩川水系夕張川支流の一級河川です。アイヌ語で「魚の住まない川」を意味する「ヤンケ・ナイ」を由来とします。

第6位 チンポー湖(鏡泊湖)/中国

Tlrmq [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

第6位には中国の「チンポー湖(鏡泊湖)」がランクインしました。この湖は中国の黒竜江省寧安市にある天然湖です。

そのネーミングは日本人からすると思い切りストレートすぎますが、実は有名観光地。中国の国家重点風景名勝区のひとつに制定されており、観光地のほか、夏には避暑地としても広く利用されている素晴らしい場所なのです。

いま読まれてます
スケベニンゲン!?思わず吹き出す、世界の「珍地名」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます