旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本語って美しい。全国の「字面がカッコイイ」一級河川ランキング

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2019/09/08

日本全国に流れるたくさんの川たち。そのなかには、その字面を見るだけで「カッコイイ」と思ってしまう、なんともクールなネーミングの川があります。

全国のクールな名前の河川を大調査!

image by:Shutterstock.com

ランキングサイト「gooランキング」では、「字面がカッコイイ日本の一級河川」を調査・ランキング化しました。このランキングにTOP10入りをはたした「字面がカッコイイ日本の一級河川」をご紹介。

日本の河川には「等級」というものが存在し、一級河川二級河川にわかれているます。主に、国土交通大臣が指定(区間を限定)した河川を一級河川、都道府県知事が指定(区間を限定)した河川を二級河川といいます。今回は、一級河川にクローズアップして紹介します。

第10位 神流川(かんながわ)/群馬県・埼玉県

image by:Shutterstock.com

第10位には、群馬県および埼玉県を流れる利根川水系烏川の第2次支流である「神流川」がランクインしました。

神流川は、群馬県、埼玉県および長野県が境を接する三国山の北麓が源流です。上野ダムの奥神流湖から東に流れを転じ、途中には下久保ダムの神流湖から、群馬県・埼玉県の県境に流れます。

image by:SpringField1967 [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

下久保ダム直下の流域は三波石峡と呼ばれ、合流する三波川とともに青緑色で白い縞模様があり、庭石などに利用されている三波石の産地として知られています。

また、かつて、戦国武将である滝川一益と北条氏直が争った「神流川の戦い」があったことでも有名です。

第9位 信濃川(しなのがわ)/新潟県・長野県

image by:Shutterstock.com

第9位にランクインしたのは、「信濃川」です。信濃川は、新潟県および長野県を流れる一級河川で、新潟市で日本海に流れます。このうち信濃川と呼ばれているのは新潟県域のみで、長野県にさかのぼると千曲川(ちくまがわ)と呼称が変わります。

全長は367kmで日本で一番長い川です。また、流域面積は1万1,900平方キロメートルと日本第3位を誇ります。


image by:Shutterstock.com

信濃川周辺には、松之山温泉、諏訪神社といった観光スポットが点在。

新潟県十日町市では、冬になると街中いたるところに雪像が並び、雪像コンクール、雪上茶席、お祭り広場など多くのイベントが行われます。


第8位 神通川(じんずうがわ)/岐阜県・富山県

image by:photoAC

第8位には岐阜県および富山県を流れる「神通川」がランクインしました。名前の読みは「じんずうがわ」、「じんづうがわ」、「じんつうがわ」と3つあるそうです。

いずれにしても、「神に通じる」という字面はカッコイイですよね。岐阜県高山市の川上岳(かおれだけ)が源流で、飛騨高地のなかを北に流れます。

image by:Photographed by Qurren (talk), with IXY Digital 70 compact digital camera. [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

周辺の観光ポットとしては、富山県のV字型の雄大な景勝地である「神通狭」がおすすめです。ここは、富山県内有数の景勝地で、国道41号線沿いや険しいV字谷、穏やかなダム湖、庵谷峠展望台からの眺めなど、さまざまな場所から美しい景色が望めます。

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

日本語って美しい。全国の「字面がカッコイイ」一級河川ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい