この春、きっと忘れられない。心ゆさぶる全国の「一本桜・名桜」19選

狩宿の下馬桜/静岡県富士宮市

例年の見ごろ:4月中旬

image by:photoAC

静岡県富士宮市にある一本桜である「狩宿の下馬桜」は、日本最古級のヤマザクラであり、その樹齢は800年を越えます。国の特別天然記念物に指定されており、「日本五大桜」のひとつでもあります。

名前の由来は、源頼朝がこの場所に立ち寄り、馬から降りたという伝説から。見ごろは4月中旬。アクセスは、身延線富士宮駅より富士急静岡バス白糸滝行きに乗って約25分、中井出バス停で下車します。

わに塚の桜/山梨県韮崎市

例年の見ごろ:4月上旬~4月中旬

image by:Shutterstock.com

山梨県韮崎市にある「わに塚の桜」は、推定樹齢が約330年、幹周り3.6m、樹高17mのエドヒガンザクラの一本桜です。古墳と思われる場所に立っているため、ドラマなどでよく使われています。

毎年、4月上旬~4月中旬ごろにかけて見ごろを迎えます。アクセスは、JR中央本線・韮崎駅からタクシーで約15分です。

慈雲寺 イトザクラ/山梨県甲州市

例年の見ごろ:4月上旬

image by:Shutterstock.com

山梨県指定の天然記念物である慈雲寺の「イトザクラ」は、樹齢は300年で、高さは14mあります。

イトザクラというのはエドヒガンの変種であり、満開直前が一番美しいとされています。例年、4月上旬に見ごろを迎えます。アクセスは、JR中央線塩山駅南口から「二本木線経由大菩薩峠登山口行」バス、「大藤小学校」下車で徒歩約5分。


山高神代桜/山梨県北杜市

例年の見ごろ:4月上旬

image by:Shutterstock.com

山梨県北杜市にある実相寺の「山高神代桜」は、「日本三大桜」のひとつに数えられているエドヒガンザクラです。

推定樹齢は1,800年、あるいは2,000年ともいわれている国指定天然記念物です。高さは10.3m、根元の幹周りは11.8m。見ごろは4月上旬といわれています。アクセスは、JR日野春駅下車してタクシーで約15分ほど。

荘川桜/岐阜県高山市

例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬

image by:photolibrary

岐阜県高山市の御母衣ダム湖岸には、2本の樹齢約450年のエドヒガンの古木である「荘川桜」が立っています。岐阜県の指定天然記念物となっており、高さは約20m、幹囲り約6mの大きさ。


見ごろは、4月下旬~5月上旬で、この時期の夜はライトアップされ、その美しさが一層引き立ちます。名古屋方面からのアクセスは、長良川鉄道郡上八幡駅から岐阜バス桜の郷荘川行「牧戸車庫」下車すぐ。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
この春、きっと忘れられない。心ゆさぶる全国の「一本桜・名桜」19選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます