旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ドライブ旅にぴったり。北海道で人気のユニークな「道の駅」10選

美しい自然が豊富で、数多くの人気スポットが集まる北海道。レンタカーを借りて広大な土地をのんびりドライブするのも楽しみのひとつですよね。

そんな北海道といえば、実はユニークな「道の駅」の宝庫でもあります。今回は、ドライブ旅に最適な北海道で人気の道の駅を10スポットご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

道の駅 ニセコビュープラザ/北海道ニセコ町

image by:photoAC

ニセコ町にある「道の駅 ニセコビュープラザ」からは、蝦夷富士とも呼ばれる「羊蹄山」の美しい姿を見ることができます。

道の駅に併設する農産物直売所では、アスパラやメロン、トマトにトウモロコシなどの新鮮野菜が並びます。

地元の食材を使ったソフトクリームやソーセージ、じゃが揚げなどをテイクアウトできるショップ(屋台)も出店しているので、ご当地グルメを楽しむにはピッタリの道の駅です。

道の駅 マオイの丘公園/北海道長沼町

image by:photolibrary

長沼町は石狩平野の南端に位置する「道の駅 マオイの丘公園」は、同町の国道274号線沿いにあります。

国道274号線は雄大な森林風景が広がることから「樹海ロード」とも呼ばれていますが、同スポットはサイロのようなレンガ造りの建物と、屋上にあるピラミッド型のガラスオブジェが特徴です。

直売所では、地域の野菜・果樹・水田・酪農などのグループが出店し、北海道特産の新鮮な食材を販売。

またショップでは、長沼町限定・マオイの丘公園限定のオリジナル商品も販売しているほか、長沼町産の牛乳を使用した「道の駅ソフトクリーム」やオリジナルの「豚まん」「ジンギスカンまん」などのテイクアウトメニューも提供しています。


道の駅 パパスランド さっつる/北海道清里町

image by:Mister0124, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

清里町は北海道東部、知床半島の付け根にあります。「道の駅 パパスランド さっつる」は斜里岳を正面に望む場所に位置している道の駅です。

農産物直売コーナーやレストランのほか、露天風呂のある天然温泉の入浴施設やパークゴルフ場が整備されています。

レストラン「北のめぐみ愛食レストラン」で、道内産の食材を積極的に使用しています。地場産の小麦を使った「オホーツク清里虹色うどん」が名物です。


道の駅 厚岸グルメパーク/北海道厚岸町

image by:Ozizo, Public domain, via Wikimedia Commons

道の駅 厚岸グルメパーク」はカキの産地として有名な厚岸町の国道44号線沿い位置する道の駅です。厚岸グルメパークの名の通り、食の道の駅として知られています。

名産のカキをはじめ、カニサンマなどの海の幸のほか、レストランでは、カキフライと豚丼を合わせた「かきぶた合戦丼」が人気です。

また、隣接する魚介市場で買った牡蠣などの魚介や肉を焼いて味わえる炭火焼きコーナーも。このほかにお土産などの物販ゾーンも設けられています。

道の駅 だて歴史の杜/北海道伊達市

image by:Nekokichi0404, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

伊達市は北海道の南西部にあり、「北の湘南」と呼ばれる温暖な気候が特徴で、気候を活かした野菜づくりが盛んです。

道の駅 だて歴史の杜」は市内の中心部近くにあり、中心となる観光物産館には約80戸の農家から出荷された野菜を中心に多彩な品が並んでいるのが特徴。しかも、かなり安価で販売されているのも嬉しいポイントです。

また、北海道唯一の「藍」の産地である伊達市の特徴をいかすため、藍染めの体験工房も併設しています。

いま読まれてます
ドライブ旅にぴったり。北海道で人気のユニークな「道の駅」10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます