旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

石ノ森章太郎の描いた漫画の世界を歩く、宮城「石巻マンガロード」

“走る”フリーライター・三河賢文
“走る”フリーライター・三河賢文
2019/11/21

レジェンドと握手!「石ノ森萬画館」

image by:三河賢文

最後に、マンガロードの終着点である「石ノ森萬画館」へ。館内では石ノ森章太郎氏の漫画に関するさまざまな展示や映像等が見られますが、屋外にも漫画ファンならたまらないモノが山ほどあります。

image by:三河賢文

入口へと続く壁には、何人もの有名な漫画家の手形が展示されています。これは、つい手を重ねてみたくなりますね。さらに…

image by:三河賢文

一番入口側には、石ノ森章太郎氏の手が!こちら原寸大とのことで、握手させてもらいました。指の部分だけ色が変わっていますが、きっと大勢の方々が同じように握手していったのでしょう。

image by:三河賢文

建物の前にもモニュメントが設けられており、こちらはロボコンと、ロボット学校の校長ガンツ先生が。ガンツ先生が地面に埋まっていて、困った表情が印象的です。

image by:三河賢文

その後ろには、なんと『仮面ライダードライブ』のトライドロン(タイプスピード)が!控えめにいって、めちゃくちゃカッコイイです。こちらは期間限定となる特別展示のようですが、タイミングによってはレアな展示が見られるかもしれません。

image by:三河賢文

ガッツポーズを見せてくれたのはシージェッター海斗。つい、同じポーズで写真を撮りたくなるのは私だけじゃないはず。色鮮やかで、遠くからでも目を引きます。ここまで歩いてきたからか、「また来いよ!」なんていっているような気がしてきました。

image by:三河賢文

少し歩いただけで、数多くの漫画キャラクターに出会えた「石巻マンガロード」。存分に石ノ森章太郎氏の世界を堪能できました。たとえ漫画を知らなくても、可愛らしい、あるいはカッコイイ姿を見ているだけで楽しめるのではないでしょうか。宮城県を訪れた際には、ぜひ石巻市まで足を運んでみてください。

  • 石ノ森萬画館
  • 宮城県石巻市中瀬2-7
  • 0225-96-5055
  • 公式サイト
  • image by:三河賢文
  • ※掲載時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。

三男一女の大家族フリーランス。中学〜大学まで陸上競技部に所属(中・高:中・長距離、大学:十種競技)。引退後はコーチとして活動。7年のブランクを経て2011年7月からランニングをスタートし、現在はトライアスロンやウルトラマラソンにも挑戦しています。

石ノ森章太郎の描いた漫画の世界を歩く、宮城「石巻マンガロード」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ