旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

石ノ森章太郎の描いた漫画の世界を歩く、宮城「石巻マンガロード」

“走る”フリーライター・三河賢文
“走る”フリーライター・三河賢文
2019/11/21

「石巻マンガロード」で僕らを待つ、愛するキャラクターモニュメント8選

image by:三河賢文

駅から真っすぐ進んだ先にある交差点手前、「メガネの相沢」横には仁王立ちの009。周りにはベンチも設けられ、ちょっとしたお休み処になっています。

image by:三河賢文

『サイボーグ009』のキャラクターをすべて紹介するとキリがないので、ここではもうひとり。「七十七銀行 石巻支店前」には、変身能力を持つ007がいました。アゴに手を当てて、何か考えごとでしょうか。なぜか、正面ではなく横向きです。

image by:三河賢文

そんな007と道路を挟んで反対側には、さるとびエッちゃんの石像。写真だと分かりにくいかもしれませんが、石像はピンク色です。猿飛エツコの横で、犬のプクも寛いでいます。

image by:三河賢文

こちらのポストには、ポーズを取ったスカルマンが。マンガロードには大きなモニュメントだけでなく、こういう小さなものも点在しています。キョロキョロと周囲を見回しながら、探すのがちょっと楽しくなりますね。

image by:三河賢文

こちらは、ちょっとわかりにくいかもしれません。私も偶然に出会った仮面ライダーです。場所は「仙台銀行 石巻支店」の近く、コインパーキングの横。目の前に看板が設けられていて、表からは見えなくなっています。

image by:三河賢文

さらにすぐ近く、「あいプラザ・石巻」には大きな仮面ライダー!こちらが目立つので、余計に先ほどの小さなライダー像は目が向かないのかも…。変身直後でしょうか、ポーズもしっかり決まっています。

image by:三河賢文

歩き疲れてちょっと一休み…なら、ロボコンのベンチへぜひどうぞ。なんだか照れ笑いを浮かべたロボコン、とっても愛嬌たっぷりで癒されます。

image by:三河賢文

最後にご紹介するのが、フェアリー・スターの王子、チョビン。ママを探しているのでしょうか?切り株に乗って、なにやら遠くを見ています。

image by:三河賢文

マンガロードには、紹介しきれないほどのキャラクターたちがたくさん待っています!ところどころ地図も設置されていますので、ぜひ散策しながら全キャラクターに会ってみてください。ちょっとした宝探し気分で楽しめますよ。


三男一女の大家族フリーランス。中学〜大学まで陸上競技部に所属(中・高:中・長距離、大学:十種競技)。引退後はコーチとして活動。7年のブランクを経て2011年7月からランニングをスタートし、現在はトライアスロンやウルトラマラソンにも挑戦しています。

石ノ森章太郎の描いた漫画の世界を歩く、宮城「石巻マンガロード」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ