旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

次回の春節に期待?中国人が注目する日本の「観光地」ランキング

Array
2023/01/25

首都圏以外への関心も高まっている?

観光地・名所 検索ランキング 〜お寺編〜

  • 第1位 浅草寺
  • 第2位 清水寺
  • 第3位 金閣寺
  • 第4位 東福寺
  • 第5位 本能寺
image by:Unsplash

観光地・名所 検索ランキング 〜お寺編〜」のキーワード検索No.1は、東京の「浅草寺」でした。

浅草寺といえば、観光地・名所検索ランキングで3位にランクインしていた「東京スカイツリー」からもほど近く、周辺のアクセスもよいため注目度が高い人気観光スポットといえるでしょう。

また驚くべきは2位の「清水寺」以降、5位の「本能寺」まで、すべて京都のお寺であるということ。都道府県ランキング3位に「京都」が位置するあたり、寺めぐり目的の方が合わせて京都周辺の寺情報を調べていたのかもしれませんね。

観光地・名所 検索ランキング 〜島編〜

  • 第1位 八景島
  • 第2位 江ノ島
  • 第3位 小豆島
  • 第4位 淡路島
  • 第5位 直島
image by:Unsplash

そして「観光地・名所 検索ランキング 〜島編〜」検索のトップは、神奈川県の「八景島」でした。

今回のランキングトップ5に入った「小豆島」「淡路島」「直島」や、世界遺産の厳島神社がある「厳島」など瀬戸内海の島々の検索歴も多いことから、首都圏だけでなく四国・中国地方への関心も高まっていることがうかがえます。

日本といえばやっぱり「和牛」が人気?

グルメ検索ランキング

  • 第1位 うどん
  • 第2位 和牛
  • 第3位 みそ汁
  • 第4位 温泉卵
  • 第5位 たい焼き
image by:Unsplash

続いては「グルメの検索ランキング」をチェックしていきましょう。1位に輝いたのは「うどん」でした。そして定番グルメのひとつといっても過言ではない「和牛」は、2位にランクイン。

「和牛」や「黒毛和牛」といったワード以外にも、「神戸牛(兵庫県)」「佐賀牛(佐賀県)」「松坂牛(三重県)」「仙台牛(宮城県)」「山形牛(山形県)」といった個別のブランド牛も多く検索されており、その検索ワードの粒度からも関心の高さがわかります。

それぞれのランキングから、訪日中国人が注目していた日本のトピックスをたくさん知ることができました。観光地やグルメ事情など、どのランキングでも具体的なワードで調べているあたり、日本に興味を持ってくれていることに変わりありません。

著しく変化するニーズを掴んで訪日客の満足度を上げることができれば、自然と再訪につながるのではないでしょうか。この機会にぜひ、たくさんの方々に日本観光を楽しんでいただきたいですね。


いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

次回の春節に期待?中国人が注目する日本の「観光地」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます