旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「森の京都(亀岡・南丹)」でわざわざ足を運んで行きたいパン屋さん

KYOTO SIDE
KYOTO SIDE
2020/03/07

京都府内にある素敵なパン屋さんをご紹介する人気企画。今回は、森の京都エリアにある素敵なロケーションのパン屋さんを3店ご紹介。もちろんこだわりのパンも十分に楽しめる、わざわざ足を運ぶだけの価値があるお店ばかりです!

古民家で味わう自家製天然酵母を使った絶品パン!

薪窯パンふくくる@亀岡市

1軒目のお店は、明智光秀ゆかりの亀岡市にある「薪窯パンふくくる」さん。京都縦貫道亀岡I.C.から車で約5分、「斎田石材店」の敷地を抜けた先にあるパン屋さんです。

築90年の古民家を活かした店舗

周囲を山々に囲まれたのどかな田園地帯にたたずむこちらのお店は、古民家の趣を活かしたどこか懐かしい空間。店内には、パン屋さんとしては珍しい座敷席のイートインスペースが設けられ、ほっこり気分で美味しいパンを味わえるんです。

のんびりくつろいで過ごせるイートインスペース。季節に合わせて、奥さんが選んだかけ軸などが飾られている

店主の山本さんご夫妻がお店を始めたのが、2015年7月のこと。元々パン作りに携わっていた奥さんがパン製造の中心を、ご主人が販売やお店の運営などを行っているそうです。

お店を始める際にこだわったのが、レーズンや米こうじ、ご近所さんからいただいた季節の果物を原料とした自家製の天然酵母。そして、全国のパン屋さんを巡り研究を重ねた末に自作した薪窯です。

この薪窯でパンを焼くことで、レンガから発する大量の遠赤外線の効果で生地内の水分を必要以上に失うことなく、外はパリッ、中はしっとりとした食感のパンができるとのこと。なんとなく「窯で焼いたパンは美味しそう」とは思っていたのですが、実はちゃんとした理由があったんですね。

看板メニューのカンパーニュ

夫婦共同の手作りのため、パンのラインアップは決して多くはありませんが、どれもこだわりが詰まったものばかり。なかでもレーズン酵母を使用した「カンパーニュ」は、クラスト(表面の皮)はサクッと、そして中はしっとり、もっちりとした食感で、毎日食べても飽きない仕上がり。

「あぁ、近くにこんなお店があったらなぁ…」と、思わず亀岡に住んでいないことを後悔してしまう程の美味しさです。

カンパーニュフルーツナッツ/900円(画像はハーフサイズ 450円)

フルーツナッツは、レーズンやクランベリー、カシューナッツなどがギッシリ詰まった人気のパンです。


カンパーニュ みそチーズ/800円(画像はハーフサイズ 400円)

地元亀岡の片山商店さんで創った田舎粒みそを生地に練り込んだ「カンパーニュ みそチーズ」もおすすめ。こちらは、軽くトーストすると香りが立ち、より深い味わいを楽しめます。

クリームチーズ黒こしょうベーグル/210円(画像手前)、クリームチーズオレンジベーグル/230円

もうひとつ人気のパンが、全部で10種類がそろうベーグル。こちらも、軽くトーストするだけで驚くほどのカリッとした食感を楽しめるんです。中もすごくもっちりとしていてい、食べ応えも十分!弾力がありすぎるというかたは、薄くスライスしてから食べるのがおすすめですよ。

もろみチーズ食パン/440円、レーズン食パン/420円、うぐいす食パン/440円

米こうじ酵母、なたね油を使った食パンは、チーズやハムをサンドするのにぴったりの少し小ぶりなサイズ。スタンダードなミニ食パン/300円をはじめ、珍しいもろみみそを練り込んだ食パンも気になります。

焼き立てのパンは古民家の玄関で販売されている

パンは対面式で販売しているので、美味しいパンの食べ方なども質問しやすいですね!京都市内からはもちろん、大阪方面からもアクセスしやすいロケーションのパン屋さん。営業日が、木・金・土の週3日のみなのでご注意ください!

■■INFORMATION■■
薪窯パンふくくる
TEL:0771-23-7560
住所:亀岡市曽我部町法貴茶屋下又7
営業時間:毎週木・金・土曜日の11:30~16:00
※例年8月はお休み、窯のメンテナンスなどで臨時休業することもあるので、webサイトなどを確認してから行くのがおすすめです。

KYOTO SIDE

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
「森の京都(亀岡・南丹)」でわざわざ足を運んで行きたいパン屋さん
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます