旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【2021】密を避けたもうひとつの京都エリア穴場の桜〜散策・ドライブ編〜

Array
2021/03/27

桜がどんどん開花してきましたね。近くの公園や河原で眺めるのも素敵ですが、せっかくなら少し足を延ばして桜並木をお散歩したり、存在感抜群の一本桜を目指したりしてみるのもおすすめです。「もうひとつの京都」エリアから厳選した桜の散策・ドライブスポットをご紹介します。

【注意】掲載情報は3月22日の時点での情報です。今後、イベントなどの開催予定が変更となる可能性もありますので、最新情報は各自お問い合わせください。

“お茶の京都”エリアのオススメ桜

日本屈指のお茶どころとして約800年もの歴史を持つお茶の京都エリア。茶畑や川沿いなど、日常の景色が桜に染まる光景は隠れた人気スポットです。

旧巨椋池を彩る桜並木・前川堤の桜並木〈久御山町〉

image by:お茶の京都フォトライブラリー

「京都の自然200選」に選ばれている久御山町の前川堤の桜並木。こちらは旧巨椋池の南西に位置し、旧巨椋池の干拓後、川の両岸に200本あまりの桜が植樹されました。今では開花の時期になるとぼんぼりが設置され、夜桜も楽しめる地域の憩いの場となっています。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬〜4月中旬
所在地:京都府久世郡久御山町東一口丸島39
交通アクセス:バス「まちの駅イオン久御山店前」から徒歩30分
電話:075-631-9991(久御山町役場総務課)

京都府随一の桜トンネル・背割堤〈八幡市〉

image by:さくらであい館

全長約1.4kmに渡って連なるソメイヨシノが作り出す桜のトンネルは、京都を代表する春の絶景です。なお、2021年の「背割堤さくらまつり」は中止。淀川河川公園背割堤地区の利用方法については、淀川河川公園ホームページで随時案内されるので、事前にチェックしましょう。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:3月下旬~4月上旬
所在地:京都府八幡市八幡在応寺地先
交通アクセス:京阪「石清水八幡宮」駅から徒歩10分
電話:075-633-5120(淀川河川公園背割提サービスセンター(さくらであい館))


淀川河川公園公式ホームページ

桜のトンネルをのんびりお散歩・桜づつみ寺田緑地〈城陽市〉

image by:お茶の京都フォトライブラリー

城陽市寺田から奈島まで約6.5kmにも及ぶ木津川沿いの遊歩道。寺田緑地は6地区に分けられたうちのひとつで、ベンチやトイレも設置され、家族連れで散策するのにぴったりです。満開の時期には見事な桜トンネルが現れ、その美しさについ足を止めてしまうほど。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬〜4月中旬
所在地:京都府城陽市寺田北堤下
交通アクセス:近鉄寺田駅から車で約6分、徒歩15分
電話:0774-56-4029(城陽市観光協会)

小川を覆うように咲き誇る桜が風情たっぷり・虚空蔵谷川沿いの桜〈京田辺市〉

image by:京田辺市観光協会事務局

京田辺市を流れる幅4~5mの虚空蔵谷川(こくぞうだにがわ)。その両岸に並ぶ約200本のソメイヨシノやオオシマザクラが川を覆うように咲きこぼれるようすは大変美しく、川を横切る道の上などは絶好の撮影スポットです。

3月27日(土)〜4月4日(日)には普賢寺“菜の花摘み”(無料)と京田辺スタンプラリー、4月3日(土)には花の名所を楽しむ花見ウォークの開催も。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬
所在地:京都府京田辺市大住
交通アクセス:JR学研都市線「大住」駅から徒歩約20分
電話:0774-68-2810(京田辺市駅ナカ案内所)・0774-68-2801(一般社団法人京田辺市観光協会/京田辺観光協会)

京田辺市観光協会 京田辺道中記

春の里山のうららかな風景が心を癒やす・玉川沿いの並木道〈綴喜郡井手町〉

image by:井手町役場産業環境課

「日本六玉川」として知られる井手町の玉川は、「平成の名水百選」にも選ばれている清流。川の両側には約1.5kmにもわたり、地元住人によって大切に植えられた約500本もの桜が咲き誇ります。桜が散る頃には川のほとりに愛らしい山吹も咲き、川辺の景色をさらに彩ります。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬
所在地:京都府綴喜郡井手町井手
交通アクセス:JR奈良線「玉水」駅から徒歩約3分
電話:0774-82-6168(井手町産業環境課)

いま読まれてます
【2021】密を避けたもうひとつの京都エリア穴場の桜〜散策・ドライブ編〜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます