【2021】密を避けたもうひとつの京都エリア穴場の桜〜散策・ドライブ編〜

Array
2021/03/27

“竹の里乙訓”エリアのオススメ桜

このエリアは京都と大阪を結ぶ交通の要所で、古くより歴史の舞台として名を馳せました。特に長岡京市と細川家のつながりは深く、細川家の軌跡をたどりながらお花見散歩はいかがでしょう。

戦国の遺構が残る名所でタイムスリップ気分を味わう・勝竜寺城公園〈長岡京市〉

image by:長岡京市役所

武将・細川忠興と明智光秀の娘・ガラシャが新婚時代を過ごした勝龍寺城の跡地に整備された公園。中央の庭園をはじめ、公園を囲む土塁にまで数々の桜が植えられており、コンパクトながら見所が満載のスポットです。

今年は「勝龍寺城築城450年記念祭」(3月20日~8月31日)が開催されます。期間中は光秀・ガラシャモバイルミュージアムや細川忠興書状など特別展示のほか、築城450年限定の御城印も販売されますよ。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:3月下旬〜4月上旬
所在地:京都府長岡京市勝竜寺13-1
開園時間:4月〜10月 9:00〜18:00、11月〜3月 9:00〜17:00
交通アクセス:JR東海道本線「長岡京」駅から徒歩約10分
電話:075-955-9515(長岡京市商工観光課)

長岡京市公式ホームページ

水面に映る桜も見逃せない!八条ヶ池〈長岡京市〉

image by:長岡京市観光協会

長岡天満宮を囲む八条ヶ池には、約60本のソメイヨシノが植えられています。満開になると桜が頭上を覆いつくし、さながら桜のトンネルのよう!駅からのアクセスも抜群なので、お散歩気分で楽しんでみては。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:3月下旬
所在地:京都府長岡京市天神2丁目
交通アクセス:阪急長岡天神駅から徒歩10分、JR長岡京駅から徒歩20分
電話:075-951-4500(長岡京市観光協会)


長岡京市観光協会

“森の京都”エリアのオススメ桜

里山ののどかな雰囲気を感じられる森の京都エリア。豊かな山々と清らかな水で育まれた大自然が作り出す桜の景色は、美しい日本の原風景そのものです。

小高い丘に広がる桜の広場・日吉ダム お花見広場〈南丹市〉

image by:独立行政法人 水資源機構 日吉ダム管理所

桂川上流に位置する日吉ダム。どっしりと佇む姿から「軍艦ダム」の異名をとり、美しい景観を見に多くの人が訪れます。周辺にあるお花見広場では、春にはダムの完成時に植えられた桜が連なって咲き、ピクニックなどをしながらお花見を楽しむことができます。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬〜4月中旬
所在地:京都府南丹市日吉町中地内
交通アクセス:京都縦貫自動車道「園部IC」から車で約10分
電話:0771-72-0171

日吉ダム公式ホームページ

ダイナミック!約1000本の桜が湖を彩る大野ダム〈南丹市〉

image by:ミクスメディア

里山の風景が残るのどかな美山町の西端にある大野ダム湖は、四季折々の美しさから「虹の湖」と呼ばれています。春にはダム建設時に地元住人らが植えたおよそ1,000本もの桜が起伏のある公園内に咲き誇り、湖とともに雄大な景色を作り出します。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬〜4月中旬
所在地:南丹市美山町樫原 南丹市美山大野ダム公園
交通アクセス:南丹市営バス「大野ダム」下車徒歩すぐ
電話:0771-75-9110(大野振興会)

さくらともみじの里 美山大野

澄んだ空気の中で桜と春の自然を満喫・ウッディパルわち〈船井郡京丹波町〉

image by:京丹波町役場和知支所

ウッディパルわちは、豊かな山々と清流に癒やされるキャンプ・宿泊施設。場内にはソメイヨシノやシダレザクラがあちこちで咲き、お花見が楽しめます。囲炉裏付きや欧風のコテージがあり、好みのスタイルに合わせた宿泊が可能。桜を見ながらの春キャンプもオススメです。

■■INFORMATION■■

桜の見ごろ:4月上旬
所在地:京都府船井郡京丹波町下粟野向山35
交通アクセス:京都縦貫自動車道「丹波IC」から車で約30分・「京丹波わちIC」から約20分、JR山陰本線「和知」駅下車 町営バスで約20分 ※日曜・祝日・年末年始は運休
電話:0771-84-2113/090-8888-5856
入園料金:2歳以上200円
駐車料金:1台500円

ウッディパルわち公式ホームページ

いま読まれてます
エアトリ 西オーストラリアへ花の祭典と世界で最も幸せな動物「クオッカ」に会いに行く
【2021】密を避けたもうひとつの京都エリア穴場の桜〜散策・ドライブ編〜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます