旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

『鬼滅の刃』の聖地も。初詣におすすめの大分県「パワースポット」5選

日本一の「おんせん県」として名を馳せている大分県。「別府」や「由布院」といった屈指の人気温泉が所在していることでも知られている、名湯エリアです。

温泉旅行を目的に訪れるかたが多いなか、実は歴史深い「パワースポット」も点在していることをご存じでしょうか。恋愛成就から金運上昇まで、さまざまなご利益を兼ね備えた大分県の開運スポットから、珠玉の5カ所をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

『鬼滅の刃』の聖地も!悠久の歴史を持つパワースポット

宇佐神宮/宇佐市

image by:PR TIMES

日本全国に4万4,000社以上存在しているといわれる「八幡社」の総本宮である、宇佐市の「宇佐神宮」。祭神には「八幡大神(応神天皇)」「比売大神」「神功皇后」が祀られている、創建は725(神亀2)年という非常に長い歴史を持つ神社です。

京都府の「石清水八幡宮」、福岡県の「鶴岡八幡宮」に並ぶ「日本三大八幡宮」のひとつであり、国宝に指定されている「上宮本殿」をはじめ、建物のほとんどが県指定文化財という貴重なもの。

足を踏み入れると、優しく触れながら一周すると願いが叶うという樹齢800年のご神木、見られることなく参拝を行うと生涯に一度の願いを叶えてくれるという「願掛け地蔵」、持ち帰りも可能な「御霊水」、踏むと幸福が訪れる「夫婦石」など、ご利益の宝庫です。

  • 住所:大分県宇佐市南宇佐2859
  • 電話:0978-37-0001

八幡竈門神社/別府市

image by:PR TIMES

社会現象を巻き起こした大流行アニメ『鬼滅の刃』の聖地として大人気となったのが「八幡竈門神社」。主祭神の「応神天皇」「仲哀天皇」「神功皇后」のほか、36柱もの神が祀られている強力なパワースポットです。

最も注目すべきポイントは、人食い鬼がたった一晩で作り上げたという「九十九の石段」。歴史を感じる石造りの階段は、その伝説をリアルに感じられる質感が魅力。昇った先では眼前が開け、別府湾の絶景に出会うことができます。

なかには、鬼の伝説と共に語り継がれている「白亀伝説」にまつわる御神亀の「なで亀」も鎮座しており、幸運の象徴といわれています。こちらも優しく撫でることで、運気アップのご利益がありますよ。

  • 住所:大分県別府市大字内竈1900
  • 電話:0977-66-1633

胎蔵寺/豊後高田市

image by:PR TIMES

「宝くじの当選確率が上がる」として人気を集めているのが、「国東六郷満山霊場」のひとつに数えられる「胎蔵寺」。美しく輝く仁王像や七福神の石像が並び、「金色のお寺」としても愛されています。


参拝は、住職のかたへお願いをすると無料で授かることのできる黄金の「護符シール」を像に貼りながらお参りをするというユニークなもの。実際に金運アップした人がお礼参りにも来訪するとのことで、そのご利益はお墨付きといえそうです。

はるばる遠方から足を運ぶ人でも賑わっているこちらのスポット。「胎蔵寺」という名称と、境内のなかほどに設置された「熊野羊水」の龍を撫でることで、子宝に恵まれるご利益もあるといわれています。

  • 住所:大分県宇佐市南宇佐2859
  • 電話:0978-26-2901

文殊仙寺/国東市

image by:PR TIMES

有名なことわざ「三人寄れば文殊の知恵」が生まれた地として有名な「文殊仙寺」。国の指定名勝であり、奈良の「安倍文殊院」や京都の「智恩寺」、山形の「亀岡文殊」や高知県の「竹林寺」と共に、諸説ある「日本三文殊」のひとつに挙げられることでも知られています。

その歴史は1,300年を超え、樹齢1,000年以上ものケヤキや、樹齢400年の杉など、境内を取り囲むような深い緑の巨木たちは圧巻。春の桜や秋の紅葉なども美しく「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選出されています。

現世とは思えない雰囲気に包まれた境内の宿坊「妙徳庵」では、写経や座禅、精進料理などを堪能することが可能。毎年1月2日のみ限定で参拝時に振舞われる、岩窟に湧く「知恵の水」と椎茸で作られる「ちえ粥」をいただくことができます。

  • 住所:大分県国東市国東町大恩寺2432
  • 電話:0978-74-0820

扇森稲荷神社/竹田市

image by:PR TIMES

佐賀県の「祐徳稲荷神社」、熊本県の「高橋稲荷神社」と共に「九州三大稲荷」に数えられている「扇森稲荷神社」。

かつてここを訪れた岡藩藩士が、白狐の頭を埋めたという伝説から「狐頭原(こうとうばる)」と呼ばれ、地元では「こうとうさま」と親しまれています。

およそ17mもの鳥居は大分県でもトップという巨大さ。主祭神には、五穀豊穣や漁業大漁、事業繁盛の神「保食大神」、悪霊退散と開運の神「猿田彦神」、神楽と調和の神「大宮女命」が祀られ、パワースポットとしてじわじわと人気を伸ばしています。

神々の持つ力から、商売繁盛にとてもご利益があるとして有名に。家内安全や交通安全、学業成就のご利益もあるとして、初詣の参拝客は数万人にものぼるという大人気の名スポットです。

  • 住所:大分県竹田市拝田原811
  • 電話:0974-63-1588

悠久の歴史を背景に強力な神々を祀り、日本でもトップクラスのパワースポットに出会うことができる大分県。温泉で心身を浄化した後に名スポットたちを巡り、新年に向けて思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:OTTO-FOTO/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

平成生まれ、神奈川県川崎市出身、浅草在住。雑誌・Webの編集者です。ライターとしてフリーランスでも活動しています。ワーケーションマニアで47都道府県を制覇しました。お酒とカメラとドライブが趣味。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

『鬼滅の刃』の聖地も。初詣におすすめの大分県「パワースポット」5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます