日本人が気付かぬ穴場も!外国人に人気の「観光スポット」ランキング

Array
2022/04/27

第7位 松江城

image by:Shutterstock.com

1611年に築城された島根県を代表する観光名所「松江城」。城跡は国の史跡、さらに天守閣が現存する「現存天守」としては山陰唯一の存在で、犬山城・松本城・彦根城・姫路城と共に国宝5城に名を連ねています。

360度の大パノラマで展望を堪能できる最上階の「望楼」、しっかりと残された石垣、魅力的な黒い城壁、美しく整備された城郭など、歩いて回るだけで風格を感じられるだけでなく、まさに日本らしい風景に出会えることも人気の秘訣。

広大なスペースには自然の風景も多く見られ「日本さくら名所100選」「都市景観100選」にも選出されているなど、四季を感じられることも魅力。島根県を訪れたらぜひ立ち寄りたい名所といえます。

第6位 広島平和記念公園

image by:Arthit Kaeoratanapattama/Shutterstock.com

1945年8月6日に広島市にアメリカ軍が原子爆弾を投下したそのほぼ爆心地であり、一瞬で建物や人が壊滅した中島町に造られた「広島平和記念公園」。原爆の犠牲者への慰霊、さらに世界の恒久平和を願って、絶えず多くの人が訪れています。

本施設の象徴といえる「原爆ドーム」をはじめ、「国立広島原爆死没者追悼平和祈念館」「広島平和記念資料館」など、およそ10.72ヘクタールの都市公園スペースにさまざまな資料館が置かれ、原爆の悲惨さを今に伝えています。

原爆ドームは国の史跡であり、ユネスコ世界遺産にも登録された名所のひとつ。また、広島平和記念資料館は建物が重要文化財に指定されています。国内外を問わず、人生で一度は訪れるべき場所としてその名前が伝えられているスポットです。

  • 広島平和記念公園
  • 広島県広島市中区中島町1丁目1-10
  • 公式サイト

第5位 錦帯橋

image by:Shutterstock.com

1673年に、当時の岩国藩主・吉川広嘉公により建造された「錦帯橋」。木造のアーチが5回も連なるその見事な造形から「日本三名橋」「日本三大奇橋」に名を連ねる名所で、国の名勝にも指定されています。

全長はおよそ193.3m、幅員5mの橋の主要な部分が、1本も釘を使用せずに作り上げる「継手」や「仕口」などの古来より伝わる組木の技法により構成されている姿は圧巻。

世界的にも珍しく貴重な木造アーチ橋といわれ、「日本さくら名所100選」に選出される桜の名所としても著名。葛飾北斎の浮世絵にも登場するなど、歴史的・文化的な価値を永続できるよう、ユネスコ世界遺産への登録に向けて活動が行われています。


第4位 鳥取砂丘

image by:Shutterstock.com

鳥取のみならず、日本を代表する巨大な砂丘としてその名を知られる「鳥取砂丘」。その広さは南北に約2.4km、東西に約16kmと非常に広大で、観光で立ち入り可能な砂丘では日本最大の規模を誇ります。

国の天然記念物であり「日本の地質百選」にも選出されており、「砂像」と呼ばれる砂の彫刻が並ぶ「砂の美術館」など見どころも満載で、地域では遠足などで必ず訪れる名所のひとつ。大型の遊具や広場が完備された「鳥取砂丘こどもの国」など、子どもも大いに楽しめます。

最も高低差がある場所では約90mに達するなどユニークな地形も魅力で、楽しめるアクティビティもハンググライダーやパラグライダーなどのスカイスポーツからファットバイク、砂丘セグウェイ、砂丘ヨガなど非常に種類豊富です。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
日本人が気付かぬ穴場も!外国人に人気の「観光スポット」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます