旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

みんなで静岡を遊びつくす!ドライブ&家族旅行におすすめ観光地6選

Array
2022/08/14

東京からほど近い静岡県は、夏に訪れたい名所がたっぷり!家族みんなで楽しめるスポットにあふれています。

2022年の夏休みは夏のイベントも通常通り予定されているため、家族旅行は静岡がおすすめ。今回は静岡県の大人も子どもも楽しめるスポットをご紹介します!

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

「大井川鐵道」でトーマスに乗車!

子どもたちに大人気の『きかんしゃトーマス』。テレビで動画で誰もが見たことのあるあの喋る機関車が、2022年の夏も「大井川鐵道」に登場します。

もちろん実際に乗車することが可能!トーマスに乗ってみたい!という夢を叶えることができるまたとないチャンスです。

アニメそのもののトーマスが登場

image by:Jumpei Hosoi/Shutterstock.com

レトロな車両を見るだけでなく、実際に乗車できることで高い人気を誇る大井川鐵道に、今年も期間限定で登場するのがトーマス列車です。

アニメの世界から飛び出したような迫力満点のトーマス号が走るのは本線の「新金谷駅」と「千頭駅」を繋ぐ約37.2km。見慣れたあの丸い顔の列車が走ってくる姿は子どもだけでなく大人も大興奮間違いなし!

実際に乗車してみると、お馴染みの声で「ぼく、トーマス!」と挨拶をしてくれたり、見どころを紹介してくれたりと、ファンにとってはたまらない時間になりますよ。

トーマスの仲間も登場する!

image by:PR TIMES

大井川鐵道にやってくるのはトーマス号だけではありません。トーマスにはさまざまな仲間が登場しますよね。その仲間たちも合わせて見学することができますよ!

トーマス号が走る日に限りトーマスたちの整備工場の見学ができ、その場には特殊消防車「フリン」も登場。


千頭駅では日本生まれの「ヒロ」と小さなタンク機関車「パーシー」もトーマスを待っています。トーマスの世界を存分に楽しめるツアーも開催されているので参加してみては?

  • 大井川鐵道トーマス号
  • 大井川本線「新金谷駅」〜「千頭駅」の37.2kmの区間
  • 公式サイト

「日本平ロープウェイ」で癒しのひととき

静岡きっての景勝地として知られる「日本平」の山頂へと繋がる「日本平ロープウェイ」も家族で楽しめる場所のひとつです。

日本平の絶景に加え、華やかで美しい「久能山東照宮」を訪れることができます。標高308mの日本平から、標高165mの久能山を繋ぐ、下りが行きとなる珍しいロープウェイです。

憧れの「蛇口みかんジュース」も!

image by:PR TIMES

景色の美しい日本平は大人向けの観光地に思えますが、子どもが楽しめる仕掛けも設けられています。

日本平ロープウェイ駅に登場したのが「蛇口みかんジュース」。ひねるとみかんジュースが出てくる、夢のような蛇口が静岡県内で初登場しています。

静岡はみかんの産地でもあるので、濃厚でおいしいみかんジュースが楽しめますよ。酸味が少なく爽やかな味わいの温州みかん100%です。レジでカップを購入して楽しみましょう。

  • 日本平ロープウェイ日本平駅
  • 「蛇口みかんジュース」1杯(90ml)200円
  • 公式サイト

「日本平夢テラス」で富士山を一望!

image by:photoAC

日本平ロープウェイ駅から徒歩で約5分ほどの場所にあるのが「日本平夢テラス」です。

富士山の絶景だけでなく、駿河湾、三保松原、伊豆半島なども見渡せる展望台が魅力。天気の良い日に出かければ、目の前に広がるのは真っ青な空と海!静岡の美しい自然を一度に楽しめる場所です。

さらに展望台だけでなく、庭園や展示エリア、カフェなどもあるので家族でゆっくり過ごせますよ。

  • 日本平夢テラス
  • 静岡県静岡市清水区草薙600-1
  • 日本平ロープウェイ駅
  • 入場料:無料
  • 休館日:毎月第2火曜日(休日の場合は翌平日が休館)、年末(12/26〜12/31)
  • 日〜金曜日9:00〜17:00、土曜日9:00〜21:00
  • 公式サイト

いま読まれてます
みんなで静岡を遊びつくす!ドライブ&家族旅行におすすめ観光地6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます