ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/07/06

久松湯(練馬区桜台)

昭和31年に開業し、2014年にリニューアルした天然温泉「久松湯」。地下1500mの深度まで温泉掘削を行い、良質なナトリウム一塩化物強塩の源泉の湧出し、「いい湯」をお客さんに提供しています。
施設内のコンセプトは「光と風、雑木林の中の銭湯」。格天井にある空の見える可動トップライト、脱衣場や洗い場を挟む中庭、従来の公衆浴場ではありえなかった明るい空間など、様々なこだわりが組み込まれています

男と女のロゴがポイントの入り口付近(画像クレジット:「久松湯」公式サイト)
清潔感溢れる脱衣所(画像クレジット:「久松湯」公式サイト)
銭湯の様子(画像クレジット:「久松湯」公式サイト)
木の雰囲気が優しいサウナ(画像クレジット:「久松湯」公式サイト)

従来の銭湯のイメージを覆す面白い取り組みも行われています。それがプロジェクトマッピング「ゆのみち」。

銭湯でプロジェクトマッピングとは、なんとハイテク! (画像クレジット:「久松湯」公式サイト)

“滴り、溜まり、漂い、流れ落ちるその瞬間”を光で演出しているそうです。こういったアート的な要素を取り込んだ銭湯とは、画期的ですね。

【住所】東京都練馬区桜台4-32-15
【電話】03-3991-5092
【営業時間】11時〜23時
【定休日】火曜日
【入浴料】460円
【公式サイト】http://hisamatsuyu.jp/

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 大分 大分「シンフロ」動画人気の裏側公開。唐揚げや温泉まで音に起用!? ★ 314
 大分 温泉でシンクロはできるのか。湧出量1位の大分県が前代未聞の挑戦 ★ 15273
 徳島 まだゴミ回収を待ってるの?収集車ゼロの上勝町に学ぶカッコイイ暮らし方 ★ 9613
 全国 地方あるあるに胸が痛い!女子高生と「地域活性化」を学ぶマンガ ★ 4062
 長野 「売らない・貸さない・壊さない」住民が団結した江戸の原風景を残す宿場町 ★ 3640
 全国 最も住みたい田舎No.1が決定!西日本がランキング上位を独占 ★ 3455