旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

うっとりする美しさ。期間限定の「平等院鳳凰堂」のライトアップが話題

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/11/29

藤原氏ゆかりの寺院と知られる、京都・宇治にある世界遺産「平等院」。
現在、夜間特別拝観が期間限定で実施されています。

byodoin01

image by: Tetsushi Kimura/Flickr

byodoin02image by: Tetsushi Kimura/Flickr

大きな修理後に初めての鳳凰堂のライトアップの一般公開ということもあって、注目を浴びています。
訪れた人からは闇夜に浮かぶ平等院鳳凰堂が「美しい」「幻想的」と話題となっています。

 

 

 

本当に幻想的で美しいですね。

これが見られるのも12月3日までなので、今週末がチャンスです!京都近郊にお住まいの方はぜひ!

 

住所: 京都府宇治市宇治蓮華116
Tel: 0774-21-2861
残りの開催期間
12月1日(金)、2日(土)、3日(日)

拝観時間
受付 18時〜20時 (20時30分閉門)

拝観料
大人 600円、中高生 400円、小学生 300円

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

うっとりする美しさ。期間限定の「平等院鳳凰堂」のライトアップが話題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 3526
 京都 「下らない」と「下りもの」の語源に隠された、京都と江戸の上下関係 ★ 25
 長野 「売らない・貸さない・壊さない」住民が団結した江戸の原風景を残す宿場町 ★ 3675
 京都 「華やかな北山」と「わび・さびの東山」。京都が見せる意外なふたつの顔 ★ 63
 京都 【オトナの京都】闇夜に浮かぶ嵐山花灯路が美しい ★ 20
 京都 【京都ミステリー】「二条城」はなぜ東に3度傾いて造られたのか? ★ 7600