旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

広島県民が誇る「ご当地自慢」。ローカルが押す人気スポットetc【10選】

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/26

カキやお好み焼きなどグルメも豊富、日本三景のひとつである「宮島」があり、全国に熱烈なファンがいる「広島東洋カープ」の本拠地でもある広島県。観光しようにも見どころが多すぎて迷う人も多いのではないでしょうか。

この度、リクルート住まいカンパニーが、フリーペーパーの『スーモマガジン 広島版』にて広島県民が選ぶ「広島の街 ご当地自慢ベスト20」を発表しました。地元を愛する広島県民が選んだ「わが街の自慢」には、一体何がランクインされているのでしょうか?広島県総合とエリア別でご紹介します。

地元スポーツ愛や観光名所が勢ぞろいの「広島県総合ランキング編」

総合ランキングには、他県民でも「広島」といえばのお馴染みな場所から、地元愛を感じられるスポーツチームまで幅広くランクイン。さっそく、ひとつつずつ見ていきましょう。

第10位 酒都・西条(95pt)

image by:Supachita Krerkkaiwan/Shutterstock.com

東広島市の西条町は、中国山地から湧き出る名水酒造好適米によって造られた地酒有名です。西条には土蔵造りの酒蔵が点在しており、土日や祝日には酒蔵を解放する場所もあるので試飲もできますよ。

1000銘柄以上の地酒が楽しめる「酒まつり」も開催されたりと、日本酒好きにはたまらないスポットです。

第9位 宮島水中花火大会(136pt)

image by:tomcat1601/Shutterstock.com

一般社団法人日本花火人協会が定める「日本花火百選」にも選ばれ、写真家からも人気を集める、宮島の夏の一大イベント「宮島水中花火大会」。大型の水中尺玉が100発も夜空を彩るのは、ここ宮島だけではないでしょうか。

大鳥居越しに見ることができ、夜空と水面に映る花火はまさに絶景です。事前に特別観覧席の申し込みも行なっているので、夏に広島を訪れる予定がある人はチェックしておくことをおすすめします。

第8位 自動車メーカー「マツダ」(149pt)

image by:TK Kurikawa/Shutterstock.com

知らない人はいないだろう、国内大手の自動車製造メーカー「マツダ」は、広島に本拠を置いています。日本だけでなく世界にも進出するマツダはが第8位にランクインしたところを見るに、広島県民の誇りともいえそうですね。

ちなみに、広島本社敷地内にはマツダの歴史や技術を学べる「マツダミュージアム」(完全予約制)もありますよ。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

広島県民が誇る「ご当地自慢」。ローカルが押す人気スポットetc【10選】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 国内 大学の紅葉はきれいだった……学生時代を思い出す秋のキャンパス散策 ★ 384
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 3575
 広島 【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」 ★ 13
 国内 1位は山口。日本全国「道の駅」人気ランキング2018年が発表 ★ 84
 国内 2位に福岡がランクイン。韓国人が弾丸旅行でも行きたい人気エリア ★ 15