旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

これ、タダなんです。無料で楽しみつくせる「工場見学」5選【東日本】

ニッポン津々浦々
2019/01/20

旅行やおでかけにはさまざまな場所や楽しみ方がありますが、お得に楽しく、ちょっと変わった体験ができればより楽しい思い出になりますよね。

そこで今回は、無料で十分に楽しめる、東京周辺の工場見学スポットをご紹介します。

コカ・コーラ 多摩工場(東京都)

画像はイメージです。(image by:DeymosHR/Shutterstock.com)

東京都東久留米市の「コカ・コーラ 多摩工場」では、「コカ・コーラ」の誕生秘話や歴史、環境や地域への取り組について知ることができます。

また製造ラインの見学ができ、ビン、PETボトルや缶の製造工程を見学でき、さらに見学後には試飲タイムも用意されています。

コーラ好きならぜひとも訪れるべきスポットですよ。なお、見学希望日の1週間前までに予約が必要なのでご注意を。

  • コカ・コーラ 多摩工場
  • 東京都東久留米市野火止1-2-9
  • 042-471-0463
  • 実施日:毎週月曜日~金曜日・祝日(工場休業日除く)
  • 10:00〜/11:30〜/14:00〜
  • https://www.ccbji.co.jp/plant/tama.php
  • 先着順、完全予約制です。詳細はHPよりご確認ください。

キリンビール 横浜工場(神奈川県)

image by:KIRIN

神奈川県横浜市にある「キリンビール 横浜工場」では、素材の麦芽の試食や仕込みの見学、そして一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べができます。その後は、発酵・貯蔵、パッケージングまでを見学できます。

また未成年やドライバーの方にはソフトドリンクを用意しています。同施設も見学には公式サイトからの予約が必要となります。

  • キリンビール 横浜工場
  • 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1キリンビール(株)横浜工場
  • 0450-503-8250
  • 休館日:月曜(祝日の場合は営業、次の平日が休館)/年末年始/臨時休業あり
  • https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/

グリコピア CHIBA(千葉県)

image by:江崎グリコ株式会社

千葉県野田市にある「グリコピア CHIBA」は、グリコのアイスクリーム製造過程が見学できるミュージアムです。

同社の「パピコ」や「セブンティーンアイス」などの製造ラインの見学のほか、映像やさまざまな体験ができます。

image by:江崎グリコ株式会社

同施設は工場見学だけでなく、アイスクリームを「見る、知る、学べる」コミュニケーションミュージアムです。見学後には試食タイムがあり、出来立てパピコを食べられます。

なお完全予約制なので、訪れる際は事前に予約が必要です。

シャトレーゼ 白州工場(山梨県)

image by:PR TIMES

山梨県北杜市の「シャトレーゼ 白州工場」では、白州名水を使用したアイスクリームやあんこなど、素材にこだわったお菓子の製造工程の見学やアイスクリームの試食が楽しめます。

image by:PR TIMES

同施設では約120種類のアイスと約80種類のあんこを製造しており、ガラス越しに製造過程を見学できます。また見学の後はアイスの試食タイムもありますよ。

なお、工場見学は予約制となっています。20名までは公式サイトから、20名以上の場合は電話で予約をしてから訪れましょう。

  • シャトレーゼ 白州工場
  • 山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
  • 0551-35-4611(工場見学専用ダイヤル)
  • 定休日:公式サイトをご確認ください
  • 9:00~16:00(最終受付15:00)
  • https://www.chateraise.co.jp/enjoy/factory_tour
  • 工場見学は事前予約制です。人数により予約方法が異なります。

めんたいパーク伊豆(静岡)

image by:PR TIMES

静岡県にある「めんたいパーク伊豆」は、明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子専門テーマパークです。全国5施設、東京近郊には伊豆と大洗の2施設があります。

image by:PR TIMES

広大な館内には見どころがズラリ。これが明太子について学べる「つぶつぶランド」では、明太子は「どの魚の卵?」など、意外と知らない疑問に答えてくれるギャラリーです。

image by:PR TIMES

工場見学ギャラリー」では、原料の下ごしらえ〜包装まで、明太子が出来上がるまでの流れを見学できます。

同施設には製造工場も併設されているため、当日漬けあがったばかりの「できたて明太子」の試食も可能です。プチプチと食感も楽しい明太子は、新鮮だからこその美味しさです。

image by:PR TIMES

2階には富士山の形をしたすべり台やボルダリングがある大型のキッズランドも設置されているので、子ども連れでも一日中楽しむことができますよ。

  • めんたいパーク伊豆
  • 静岡県田方郡函南町塚本753-1
  • 055-928-9012
  • 入場料: 無料
  • 定休日:無休
  • 9:00~18:00
  • https://mentai-park.com/park/izu/

今回は東京から足を伸ばして楽しめるエリアをご紹介しましたが、全国にはこのほかにもまだまだたくさん、無料で見学できる工場があります。

家族連れでもカップルでも、大人から子どもまでお得にみんなで楽しめる工場見学、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

※本文に一部誤りがあり、加筆修正いたしました。(2019年1月21日)

本業は某百貨店などのグルメ系イベンター。日本全国を巡りすぎて詳しくなってしまったため、2013年よりグルメ・旅行ライターとしてもスタート。突然田舎町に現れます。

これ、タダなんです。無料で楽しみつくせる「工場見学」5選【東日本】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社KPG HOTEL&RESORT 美しい海を目の前に。愛犬と「アイランド ナガサキ」で過ごす癒し旅
 国内 ビール大好きドイツ人が選んだ、本当に美味しい「日本のビール」ランキング ★ 1813
 関東 500円でどこ行こう。都内近郊、ワンコインで楽しむスポット10選  ★ 108
 全国 オトナの秘密基地。世界に認められた日本のすごーい図書館 ★ 1588
 全国 これ、すべて0円。 旅好きが選んだ「無料観光スポット」TOP10 ★ 131
 静岡 一生に一度は訪れたい。夢のミリタリーイベント「富士総合火力演習」 ★ 57