旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ここからここまで俺のモノ。ソロキャンパーのための半円状耐火テーブル

村田由美子
村田由美子
2019/03/22

キャンプといえば家族や友人同士で楽しむイメージがありますが、近年増えているのが「ソロキャンプ(ソロキャン)」です。ひとりの贅沢なキャンプ時間を楽しむ人たちは「ソロキャンパー」と呼ばれ、専用のアイテムも続々と登場しています。

そして今回、そんなソロキャンパーにぴったりなアイテムとして新たに誕生したのが、アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」の半円状耐火テーブルテキーラワンエイティ」。

ワクワクしてしまうコックピットのようなビジュアルで、自分だけの便利で心地よい空間を作ることができるこの製品、早速ご紹介します。

ソロキャンプのために計算され尽くした、タフ&クールな半円状耐火テーブル

テキーラワンエイティ」は、扇型のプレート2枚と異なる形状のレッグ3種類を組み上げて使うテーブルです。コックピット型にして中心に腰を据えれば、置いたものがすべて手の届く範囲に収まり、自分だけの空間を作ることが可能です。

ランタンレッグにはランタンやキッチンペーパーを掛けられ、テーブル正面のレッグ上部にはシェラカップやカラビナなどを吊るすことができます。キャンプに必須のアイテムは、すべて手に届く範囲に設置が可能なよう、計算され尽くしたデザインに仕上がっています。

コックピット型以外にも、組み方は自由自在。プレートとレッグの挿す向きを変えれば、X型の2人用テーブルとしても活用することができます。

また、この「テキーラワンエイティ」2セットと、別売りの脚「テキーラレッグL」2脚入り1セットを追加購入して組み合わせると、キャンプ用の囲炉裏テーブルに進化。

ソロキャンプ用として購入しながらも、いつでも誰かを迎えることができる可能性も秘めて作られているのです。

黒で統一されたクールなビジュアルは、プレートに3mm厚のスチールを使用しており、焚き火の上で使用することが可能です。フライパンや鍋を置いてそのまま調理でき、一人用の調理台兼焚き火台兼食事用テーブルとしても活躍する優れもの。


さらに高さが抑えられているため、座面の低い小型のキャンプ用チェアや、お座敷スタイルとも相性は抜群です。

またキャンプの醍醐味ともいえる「」をより感じられる位置に座ることができるため、焚き火の前で使うテーブルとしてもぴったりですね。

誰にも邪魔されず、好きな空間を作り出し、好きな料理をしながら、自然と共に贅沢な時間を過ごすことができるソロキャンプ。

ひとり静かな安らぎのひとときをサポートしてくれる、この「テキーラワンエイティ」、ぜひソロキャンプの強力な仲間として、チェックしてみてはいかがでしょうか。

  • テキーラワンエイティ
  • オープン価格(税別参考:1万6,500円)
  • 製品ページ

source:共同通信PRWire

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。 

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

ここからここまで俺のモノ。ソロキャンパーのための半円状耐火テーブル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい