旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

もう逃げちゃえば?スギよさらば、沖縄・宮古島「花粉症逃避トリップ」

村田由美子
村田由美子
2019/03/17

例年を超えるほどの花粉量だとウワサされている、2019年の花粉。なかでも多くの人が苦しむのがスギ花粉です。目や鼻、のどなどのあまりの苦しさに、スギ花粉のない場所逃避したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そんななか、沖縄県宮古島のホテル&リゾーツ「シギラリゾート」が、スギの木のない宮古島で快適に過ごせるように、スギ花粉のアレルギー症状に悩む方に向けて対策特典が付いたお得な連泊プランを発表しました。さっそく、気になるプランの詳細をご紹介します。

スギ花粉から逃れて、宮古島で快適に過ごす6連泊プラン

シギラベイサイドスイート アラマンダ

1年を通じて温暖な沖縄県・宮古島。スギは細く高く育つため、強い台風に耐えることができず宮古島では生育しにくい上、植林も行われていないため、スギ花粉によるアレルギー疾患の症状が現れないともいわれています。

その利点を生かし、宮古島の南岸に位置するホテル&リゾーツ「シギラリゾート」の各ホテルが、花粉症の方へ向けたプランを開始しました。スギ花粉が飛散する5月末まで『花粉症逃避トリップ スギ花粉のない宮古島で過ごす6連泊プラン』と題し、5施設で実施されています。

ホテルシーブリーズカジュアル

宮古ブルーの海を一望できる高台に建ち、贅を尽くした空間で上質な時間を過ごせる全室スイートのプレミアム・プライベートホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」、天然の入江を生かした海浜公園に隣接するロケーションで、ロフト・ジャグジー付きテラスのあるスイートヴィラタイプの「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」など、各ホテルはどこも魅力たっぷり。

気になる特典内容は、「シギラ黄金温泉」の利用が1回無料になることに加え、うがい、鼻洗浄、お料理などに使える「雪塩」1袋(5g)がプレゼントされるというものです。

不純物のないミネラル豊富な地下海水を原料とした宮古島の特産物である「雪塩」は、サラサラとした粉末状で溶けやすく、身体の体液と同じような組成をしているとのこと。

水だけで鼻洗浄するよりもしみにくく、花粉症だけでなく風邪の予防も期待できるというアイテムです。

アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ

花粉症を持つ人々にとっては、とにかく辛いこの季節。日本屈指のリゾートアイランドである宮古島の、隆起珊瑚礁の自然あふれる島の南部に約100万坪もの広大な敷地を誇る「シギラリゾート」で花粉から逃避し、この場所でしか味わえない極上の休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。


  • 『花粉症逃避トリップ』 スギ花粉のない宮古島で過ごす6連泊プラン
  • 098-993-5385
  • 開催期間:2019年5月31日(金)まで (ゴールデンウィークは対象外)
  • https://www.nanseirakuen.com/

source:@Press

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。 

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

もう逃げちゃえば?スギよさらば、沖縄・宮古島「花粉症逃避トリップ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験