儚き美しさ。世界遺産と色あざやかな桜の絶景、兵庫県「姫路城」

Array
2020/03/02

絶景を見るためのベスト時期・時間帯やアクセス方法は?

例年の見ごろ:4月上旬〜4月中旬

image by:Shutterstock.com

毎年4月上旬〜4月中旬が桜の見ごろとなる姫路城。お堀では期間限定で江戸時代そのままの姿が再現されている船「姫路藩和船」の運行も行われているため、水上から桜を眺めてみたいかたは、この時期を狙ってみるのがおすすめです。

見ごろの時間帯:日中〜夜

image by:Shutterstock.com

さらに、夜には桜がライトアップされる「姫路城夜桜会」も行われます。姫路城夜桜会の開催される時間帯は18:00~21:00(入城は20:30)まで。普段は入場不可の西の丸庭園の桜が見られるのは、このときだけ。100本の豪華絢爛な夜桜ライトアップは必見です。

おすすめアクセス方法:JR姫路駅北口で「神姫バス」に乗車、または同駅から徒歩で20分ほど

image by:Shutterstock.com

姫路城へのアクセスは、姫路駅の北口から神姫バスへ乗ると、お城の最寄りのバス停で降りることが可能です。「姫路城大手門前」で下車すると、徒歩約5分ほどでたどり着くことができます。

電車では、JR姫路駅・山陽姫路駅から徒歩で約20分ほど。お城の周辺をゆっくりと散策しながら歩いてみるのも良さそうです。

姫路城には正面入口まで徒歩約10分ほどの姫路城大手門駐車場や姫山駐車場、大手前公園地下駐車場や、正面入口まで徒歩約15分ほどの城の北駐車場など、近隣に多くの駐車場があります。

ただし、桜が見ごろを迎えた時期やお祭りの期間中は混雑が見込まれるため、車でアクセス予定のかたは注意が必要です。

雄大な天守閣とともに、咲き乱れる満開の桜を存分に楽しめる姫路城の春。暖かな陽気のなかで、日本の美を体感してみてはいかがでしょうか。

  • 兵庫県姫路市本町68
  • 079-285-1146
  • JR神戸線・山陽電鉄姫路駅から徒歩20分、または神姫バス「姫路城大手門前」下車
  • 大人 1,000円/子ども 300円
  • 12月29日・30日以外は無休
  • 姫路城 公式サイト
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
儚き美しさ。世界遺産と色あざやかな桜の絶景、兵庫県「姫路城」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます