旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

星と桜のコラボレーション。美しき花見スポット北海道「五稜郭公園」

村田由美子
村田由美子
2020/03/04

新鮮な海鮮類を堪能できるだけでなく、自然豊かな景色も楽しめる北海道・函館。その函館で外せない観光スポットのひとつが、星型のシルエットで有名な国の特別史跡「五稜郭」です。

歴史的にも大切な場所の五稜郭は周辺をお堀に囲まれ、「五稜郭公園」と呼ばれ親しまれています。

春に見事な桜が咲き乱れる五稜郭公園の見どころについて、2020年のイベント時期やアクセス情報など、桜の写真と一緒にご紹介します。

函館戦争の舞台となった、国有財産・北海道遺産に認定されている由緒ある公園

image by:Shutterstock.com

上空から見ると星型に見えることから「五稜郭」と名づけられているこの場所。1868年から始まった戊辰戦争の終結の場として函館戦争が勃発し、新選組の土方歳三をはじめ、多くの人が命を落としました。

いまも歴史にその名が刻まれている五稜郭公園は、1914年から一般開放が行われ、北海道を代表する観光地のひとつに。文化庁所管の国有財産であり、北海道遺産にも選定されている由緒ある場所となっています。

image by:Shutterstock.com

役所として使用されていた函館奉行所、五稜郭の築造100周年記念として建設された五稜郭タワーなどの見応えある建造物にくわえ、カフェスペースや北海道名物・ジンギスカンを楽しめるコーナーも。

春は桜、夏は緑、秋の紅葉、冬の雪景色と、四季折々の自然を存分に感じられる公園として、市民の憩いの場所となっています。

北海道・五稜郭公園の見どころは?

image by:Wipark Kulnirandorn / Shutterstock.com

五稜郭公園は、豊かな自然に恵まれた桜の名所と呼ばれ、お堀の両側に沿ってズラリと桜の木が並んでいます。五稜郭公園を彩る桜の数はおよそ1,600本にものぼり、咲き乱れる品種はソメイヨシノやナデン、カンザンやフゲンゾウなども。

全景を見たいかたは、五稜郭タワーに登ってみましょう。高さ約100mのタワーにある展望台では、90mの高さから絶景を見下ろすことができ、ピンク色に染まった五稜郭をじっくり眺めることができます。


image by:Shutterstock.com

北海道は九州や本州に比べて見ごろとなる時期が遅めのため、お花見の時期を逃してしまったかたはぜひ訪問したいところ。

ゴールデンウィークでも桜を見ることができるため、ゆったりと、北海道旅行の計画を立ててみるのも良さそうです。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

星と桜のコラボレーション。美しき花見スポット北海道「五稜郭公園」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます