旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

自宅に飽きた…なら、家カフェしちゃえば?簡単&映える手作りスイーツ

Array
2020/06/06

新型コロナウイルスにより外出自粛が徹底されてきたこの春。緊急事態宣言の解除が宣言されたいまも、なかなかお出かけができない状況です。

そんななかで「いかに家で楽しめるか」ということをテーマに、いままであまり挑戦しなかったお料理やお菓子作りに挑戦してみたという方も増えています、

今回、SNS映え投稿分析のスナップレイスが「#おうちカフェ」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿された写真を分析し、「#おうちカフェ インスタ映えメニューランキング」を発表しました。家にいながらオシャレなカフェ気分を味わえる一品ぞろい。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

第3位 フルーツ飴

image by:PR TIMES

3位は「フルーツ飴」がランクイン。りんご飴に続き、2020年はいちご飴が大人気となり、さまざまなカフェや専門店など、各店舗がいちご飴を販売していました。

外出自粛となっている現在、自宅でフルーツ飴を作る人が急増。定番の苺やリンゴをはじめ、ブドウやキウイなど、好きなフルーツを串にさして楽しんでいる人も。

キラキラとした透明感のある宝石のようなフルーツ飴は、小さなお子さんにも大人気。お店やお祭りでしか食べることができないというイメージの強い一品ですが、今後はおうちでも手軽に楽しめるお菓子メニューとして定着するかもしれません。

第2位 フルーツサンド

image by:PR TIMES

2位は「フルーツサンド」が登場。食パンの間へ生クリームや水切りヨーグルト、フルーツを挟んだフルーツサンドは定番の軽食ですが、断面が美しいときに使われる「萌え断」という言葉の流行と人気から「インスタ映えフード」としても定着しました。

そんなフルーツサンドをおうちカフェ活動の一環で作る人も多くなり、大き目のフルーツと小さいフルーツを組み合わせてお花模様にしたフルーツサンド作りが特に人気に。まるでお店で売っているような完成度のものもたくさんあり、見ているだけでも楽しい一品です。

切り方などに少しコツがいるものの、できあがったときの達成感や感動もひとしお。シンプルなお皿でも映え、老若男女問わず好まれるメニューでもあるため、これからも作る人が増えていきそうですね。


いま読まれてます
自宅に飽きた…なら、家カフェしちゃえば?簡単&映える手作りスイーツ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます