旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

お花に癒されながら…15分で簡単に登れる山梨県「甘利山」ハイキング

わずか15分ほどで、甘利山1731mの山頂に着きました。1日10時間も歩く山も嫌いではないですが、こんな簡単に頂上を踏める山もいい!山頂には私1人。独占利用も悪くはないですね。

image by:masarus

山頂から先ほど歩いてきた一面のレンゲツツジが見下ろせます。レンゲツツジの赤色が少ないのは少し寂しいですが、仕方がないですね。

image by:masarus

アヤメ」が一輪だけ咲いていました。登山口の保護網の中には群生していましたが、ここには一輪だけ。

image by:masarus

ガスが出てきたので、下ることに。よく富士山とレンゲツツジの写真がカレンダーに載りますが、家を出るときに見えていた富士はすぐに雲に隠れ、ガスがレンゲツツジも覆い隠してしまいました…。

image by:masarus

10分ほど下ったところから、ツツジ苑経由(左ルート)で進みます。傘代わりにできそうな大きなフキを発見。東北や北海道ではこのように大きなフキをよく見かけますが、中部地方ではここまで大きなものはあまり見たことがありませんでした。

image by:masarus

ツマトリソウ」が咲いています。これもかわいい花ですよね。

image by:masarus

下りは16分で駐車場に着きました。今回は久しぶりに甘利山のレンゲツツジに出会えてよかったです!

緊急事態宣言が解除され、一部の山では登山・ハイキングが再開されましたが、山によっては利用禁止のところもあります。訪れる際は3密を避けた上で、事前に最新情報を確認するようにしてくださいね。

そしてウィズコロナの時代、責任ある行動のもと、新しいアウトドアの楽しみ方を参考にしてみてはいかがでしょうか。


  • image by:Shutterstock.com
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

私が出合った「日本百名山」を中心に、いろいろな山を毎週1山ずつ紹介しています。 MMも8年目に入り、二百名山、三百名山、山梨百名山、静岡の百山なども紹介しています。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 週刊 私の出合った日本百名山 他の山々 』

【著者】 masarus 【発行周期】 ほぼ 週刊

お花に癒されながら…15分で簡単に登れる山梨県「甘利山」ハイキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます