旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

疲れを流して癒される。ドライブで寄りたい全国の温泉付き「道の駅」7選

全国各地には、その地域の魅力を生かしたさまざまな「道の駅」があります。地元の名産を販売していたり、その土地ならではの体験ができたりと、多様な特徴がありますが、なかには温泉を楽しめる道の駅があることをご存じでしたか?

ドライブやツーリングの途中にゆっくりと温泉に浸かれる道の駅は、旅人の疲れを癒してくれること間違いなし。そこで今回は、「温泉施設のある道の駅」をご紹介します。

近隣のかたはマイクロツーリズムとして、遠方のかたは新型コロナウイルス収束後の楽しみとして、チェックしてみてくださいね。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

道の駅 サンフラワー北竜/北海道

image by:kazuya.m / CC BY-SA

まずご紹介するのは、北海道にある「道の駅 サンフラワー北竜」。こちらは北海道の中西部、空知平野の北部の雨竜郡の北竜町を走る国道275号線沿いにある道の駅です。

温泉保養センターと物産販売、宿泊研修施設を兼ねた施設で「北竜温泉」が併設されており、なんと加温掛け流しの露天風呂も楽しめます。旅の疲れを癒すのにぴったりですね。

さらに周辺には約130万本のひまわりが咲き誇る「ひまわりの里」が広がり、絶景も楽しむことができます。

  • 道の駅 サンフラワー北竜
  • 北海道雨竜郡北竜町字板谷163-2
  • 公式サイト

道の駅 上品の郷/宮城県

image by:photolibrary

宮城県石巻市にある「道の駅 上品の郷(じょうぼんのさと)」は、三陸自動車道河北インター近くに位置しており、国道45号沿いにあります。

県内唯一の温泉保養施設を完備した道の駅で、こちらの「ふたごの湯」は、塩分と鉄分が非常に多い泉質が特徴です。

そのため風呂上がりも暖かさが長く持続し、切り傷、やけど、皮膚病、慢性婦人病にも効能があるのだとか。


また、地元河北地域のエコファーマー認証を受けた農産物、そして新鮮な海の幸や各種地場産品を取りそろえた直売所「日高見」、手作りバイキングや上品ラーメンが大人気のレストラン「栞」などもあります。

  • 道の駅 上品の郷
  • 宮城県石巻市小船越二子北下1-1
  • 公式サイト
  • 2020年8月18日より機械設備改修工事等のため「ふたごの湯」は休館中。12月ごろ再開の予定。

うみてらす名立/新潟県

image by:kona1992 / CC BY-SA

日本海を一望できる新潟県の「うみてらす名立」は、北陸自動車道名立谷浜ICから車で約3分のところにあります。

ここの温泉施設「名立の湯 ゆらら」は、全国有名温泉の湯を再現した全国温泉湯めぐり風呂や、景色を楽しむ展望露天風呂など、さまざまな温泉を堪能することができます。

ラインアップも豊富で、展望露天風呂や全国温泉めぐり風呂だけでなく、ジェットバスやサウナ、貸し切り個室など、お風呂好きにはたまらない道の駅なのです。


道の駅 あがつま峡/群馬県

image by:アラツク / CC BY-SA

群馬県東吾妻町の西、国の名勝地に指定されている「吾妻峡」の玄関口にあるのが「道の駅 あがつま峡」です。

こちらの道の駅には「天狗の湯」という自然に囲まれた立地で、源泉かけ流し・体の芯から温まる泉質の良さが魅力の日帰り温泉施設あります。

露天風呂には、難関突破・合格祈願・安産の守護石として重宝される、茂四郎トンネルの貫通石が配置されているのが特徴です。

もちろん、魅力は温泉だけではありません。旬の新鮮野菜や果物、特産品を販売している「農産物直売所てんぐ」、郷土の味が楽しめる「お食事処あがつま亭」など、地元の名産品やグルメも楽しむことができるのです。

そしてドッグランまで備わっており、ペット連れにも嬉しい道の駅となっています。

  • 道の駅 あがつま峡
  • 群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441
  • 公式サイト

いま読まれてます
疲れを流して癒される。ドライブで寄りたい全国の温泉付き「道の駅」7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます