旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

一味違う!京都の粋なオリジナルエコバッグ6選

Array
2020/08/29

7月1日からスタートしたレジ袋有料化に伴い、注目されているのがエコバッグ!エコバッグとは、買ったものを入れて帰るマイバッグのことを指し、使い捨てではなく、繰り返し使えることから、環境に優しいエコロジーなバッグということを意味しています。

そこで今回は、京都府内で見つけた、どこかに京都らしさを感じる素敵なオリジナルエコバッグをご紹介。ちょっとしたプレゼントやお土産にぜひ。

赤れんがパークのイラストは「コジマユイ」さん描き下ろし

「赤れんがトートバッグ」@舞鶴市

トートバック 1,650円/ランチバック(小さい方) 1,100円(税込)

「お土産としてトートバックを購入したい!」というお客様の声から生まれたオリジナルのトートバック。

映えスポットとしても人気の赤れんがパークのイラストが、とってもキュート。イラストは、可愛い近代化建築のイラストを得意とする若手イラストレーター「コジマユイ」さんによる描き下ろし。

風合いのあるコットン製で、色はナチュラルとネイビーの2色展開。おそろいのランチバッグもあるので2個持ちするのもオススメ!

■サイズ

約幅35cm×縦37cm×マチ11cm(トートバッグ)

■■INFORMATION■■

舞鶴赤れんがパーク


住所:京都府舞鶴市字北吸1039-12 舞鶴赤れんがパーク3号棟(まいづる智恵蔵)
TEL:0773-66-1035
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始(12月29日~1月1日)

WEB購入はこちら

A4収納OK!列車旅のワクワク感が詰まったトートバッグ

「丹後あかまつ号 トートバッグ」@宮津市

900円(税込)

全国の鉄道ファンに人気の「丹後あかまつ号」のイラストがプリントされた、こちらのトートバッグ。鉄道ファンに熱望されて制作されたかと思いきや、「かわいいグッズが欲しい!」という観光列車に乗務するアテンダントの声から生まれたというから驚き。

デザインは地元与謝野町出身の「つくりえいと」さんが、実際に「丹後あかまつ号」に乗車して感じたワクワク感をバッグいっぱいに表現。

「いつもの生活に『丹後あかまつ号』を感じてほしい」という作り手のみなさんの想いから、普段使いにも使い勝手が良い厚手の生地が採用され、A4サイズの書類も入る大きさ。マチもあるので、エコバッグとしてお買いものにもピッタリ!

下記WEBショップのほか、丹後あかまつ号車内、「丹鉄珈琲~114kmCafe」(京都丹後鉄道・宮津駅構内)でも購入できます。

■サイズ

約幅36cm×縦37cm×マチ11cm

■■INFORMATION■■

京都丹後鉄道
住所:京都府宮津市字鶴賀2065-4
問合せ:WILLER TRAINS株式会社
TEL: 0772-25-2323
営業時間:9:00~18:00
定休日:土日祝

 WEB購入はこちら

いま読まれてます
一味違う!京都の粋なオリジナルエコバッグ6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます