旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

100種類も!世界一「沖縄料理」が豊富なホテル朝食バイキング

旅行の楽しみのうち、かなりの部分を占めるのが「ホテル」と「食事」というかたもいるのでは?

かくいう筆者もそのひとり。朝食にずらりと並ぶ料理の数々…それぞれの宿泊施設で趣向を凝らしたグルメに舌鼓。まさに旅の醍醐味ですが、実は「世界一沖縄料理が豊富」として人気を集めているホテルがあるのです。

それが、沖縄の「ホテルオーシャン那覇国際通り」。現地グルメを網羅した世界一沖縄料理が豊富なホテル朝食を、心ゆくまで食べられるバイキング形式で堪能できるのだとか。

新型コロナウイルスの感染防止対策も万全な沖縄朝食パラダイスについて、早速その詳細をチェックしてみましょう。

本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

種類は100種類以上!こだわりの新鮮食材は沖縄県のお墨付き

image by:PR TIMES

沖縄の県庁所在地でもあり最も大きな都市でもある那覇市で、およそ1.6kmに渡り伸びるメイン・ストリートの国際通り。「沖縄一の繁華街」と名高く、カラフルなショップやヤシの木が連なる光景は、まるで海外旅行へ訪れた気分にもなれる華やかさです。

沖縄を代表するお祭りやイベント、ショッピングやグルメスポットが集まり、毎週日曜日には歩行者天国となって行き来も自由自在になる同エリアなら、はじめての沖縄旅行で滞在するのにもぴったりな場所だといえますね。

image by:PR TIMES

そんな国際通りにある「ホテルオーシャン那覇国際通り」は、1986(昭和61)年にオープンした落ち着いた空間と、さまざまな観光地にほど近い過ごしやすさが魅力。

ベビーグッズのプレゼントや、2020年オープンしたばかりのキッズプールなど、お子さま連れファミリーへの配慮も抜群のホテルです。

さらに沖縄のお茶「さんぴん茶」から泡盛までもが飲み放題という待ち合いロビーを皮切りに、ベビーカーや紙おむつなど乳幼児向けグッズ、電子レンジなどの家電品、ビーチグッズまで、無料サービスの嵐とでもいうべき心配りが。


何か忘れた旅グッズがあっても、安心してステイすることができますね。

image by:PR TIMES

そして同ホテルで話題を呼んでいるのが「朝食バイキング」。バイキング形式で楽しめる朝食を提供しているホテルは多くありますが、何が話題なのかというと同施設が「世界一」とうたうほど「沖縄料理が豊富」というめずらしさです。

イメージです。image by:Shutterstock.com

そのメニュー数はなんと100種類以上。「沖縄そば」や「ラフテー」などの馴染み深い沖縄料理から、「チャンプルー」だけでもかなりの種類が並びます。

沖縄県産の島野菜をたくさん食べられる「島野菜しゃぶしゃぶ」や、自分で好きなように盛ることができる「タコライス」など、楽しみもいっぱい。

食材もそれぞれ、沖縄の各地から取り寄せられているこだわりの逸品ばかり。そのクオリティは沖縄県によって「おきなわ食材の店」にも選定されるほどで、できたての島豆腐や新鮮な卵、肉や野菜など、素材のおいしさだけでもあまりある満足度を得ることができます。

イメージです。image by:Shutterstock.com

ここでぜひ食べたいのが「沖縄そば」。「沖縄そば王」コンテストで頂点を獲得した「玉家」のスープと麺が用意されているという抜かりの無さには脱帽です。

多くの人が利用する人気朝食バイキング。気になる感染防止対策ですが、利用時のマスク着用が徹底され、1人1人に手袋と取分け用トングが配布される形へ変更。そして、座席数も通常時の半分となっているため、距離も充分に取ることができます。

image by:PR TIMES

並んでいる料理にも、それぞれに工夫が凝らされました。大皿をはじめとしたメニューにはすべてにフタがつけられ、小鉢・小皿料理はラップがかけられています。また、取り分け皿も2枚目から使用する形式となりました。

image by:PR TIMES
image by:PR TIMES

自分で作ることができるオリジナルジュースやパフェのコーナーも、透明なボックスケースなどが巧みに使われ、お子さまにはちょっぴりワクワクするビジュアルへと変化。

新型コロナウイルス対策のために減ったメニューなどはなく、さらに種類は増えているそう。「カバーなどをかけても一層楽しめるように」と料理がより鮮やかに盛り付けるなどの工夫も行われるなど、一度体験したことがある方でもまた行きたくなってしまうようなパワーアップぶりです。

image by:PR TIMES

気になるバイキングのお値段は、大人1,500円小学生750円未就学児は無料というサービスぶり。

宿泊客のかた限定となりますが、朝食バイキングのために泊まるのもアリかもと思ってしまうほどの内容です。次回の沖縄旅行で、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • ホテルオーシャン那覇国際通り
  • 沖縄県那覇市安里2-4-8
  • 朝食バイキング料金:大人1,500円、小学生750円、未就学児無料(宿泊者限定)
  • 朝食バイキング営業時間:6:30~10:00
  • 公式サイト
  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com(イメージです)
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

神奈川出身川崎市出身。平成生まれの編集ライター。お酒とカメラにお金を使いすぎて、取材以外はすき家のチーズ牛丼がごちそうです。

100種類も!世界一「沖縄料理」が豊富なホテル朝食バイキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます