旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ここがブッフェの最高峰か…日光・鬼怒川の宿2館による豪華すぎる「食べ放題」

Array
2020/10/02

いよいよ本格的な秋を迎え、行楽シーズンのピークへとまっしぐら。とはいえ2020年は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、お出かけするなら近距離で…と考えているかたも多いのではないでしょうか。

この秋、関東圏から車や電車で少し遠出をするなら、多くの紅葉スポットを有する栃木県「日光」はいかがでしょう。

さらに現在、日光・鬼怒川の宿「鬼怒川観光ホテル」「ホテル鬼怒川御苑」の2館が、期間限定で「かに食べ放題&かにの創作料理と豪華食材の饗宴」を開催中。

行楽の秋とともに、食欲の秋も同時に満たしてみませんか?

本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

マグロVS牛肉!選べないほどの豪華メニューが勢ぞろい

「鬼怒川観光ホテル」image by:PR TIMES
「ホテル鬼怒川御苑」image by:PR TIMES

歴史をさかのぼると、源泉が発見されたのは1691(元禄4)年ともいわれるほどの長い歴史を持つ鬼怒川温泉峡。温泉はもちろんのこと、日光東照宮東武ワールドスクエアなどの観光名所も多く、日本でも屈指の人気温泉スポットです。

今回のイベントが行われるのは、鬼怒川温泉駅からほど近く、アクセスの良さや気軽に泊まれる雰囲気が人気の「鬼怒川観光ホテル」と「ホテル鬼怒川御苑」。ともに鬼怒川に隣接し、周辺の森林が色づく紅葉の絶景に囲まれて過ごすことができるホテルです。

どちらかへ宿泊していると、両館の温泉に入ることができるというとっておきの企画「鬼怒川2館の湯めぐり物語」も行われているなか、「泊まりたい」欲をさらに増幅させるイベントとなっています。

image by:PR TIMES

そして温泉旅行で重要な要素を占めるものといえば、やっぱり「」。各ホテルがしのぎを削って究極の料理を提供するなか、「何も気にすることなく、存分に食べたい」という人に人気なのが、バイキング形式の食事です。


今回、鬼怒川観光ホテルとホテル鬼怒川御苑では「カニ」が食べ放題に!紅ズワイガニがおなかいっぱい食べられるというだけでも豪華。しかしそれだけに留まらず、さらに「」と「」でバトルを繰り広げます。

image by:PR TIMES

「魚」をメインにフューチャーする鬼怒川観光ホテルでは、ズワイガニだけでなく本まぐろも食べ放題が決定。脂の乗った最高級のクロマグロが、王道のお造りでズラリと並ぶさまは圧巻。

image by:PR TIMES

さらに、目の前で調理される「ライブキッチン」では握りたての本マグロ寿司や、大人気の「こぼれとろたく軍艦」など、お寿司も食べ放題

ほかにも、肉厚な身がたまらない「かにの握り寿司」と、コク深い「かにのホワイトソースパスタ」という、カニ尽くしの創作料理も2品登場。カニとマグロという海鮮の2トップが並ぶ、夢のような光景が広がります。

image by:PR TIMES

一方のホテル鬼怒川御苑では「肉」を主役に勝負へ。ズワイガニに加えて食べ放題となるのは「牛肉」です。なんと、鉄板で熱々にグリルされた骨付き牛肉「トマホーク」1kgが好きなだけ食べられます。

image by:PR TIMES

特製甘辛タレがお肉を引き立てる「炙り牛の握り寿司」や、100%粗びきビーフで作られた「煮込みハンバーグ」も、もちろん食べ放題。いったいどれほどのコスパなのかと、こちらが心配になってしまう豪華さです。

なお、ホテル鬼怒川御苑でもカニの創作料理が2品登場します。クリーミーな「かにクリームコロッケ」と、カニの身がたっぷりと乗った「かにのちらし寿司」は、お子さまも大好きな味。カニと牛肉という強力なタッグ、こちらも夢のような内容となっています。

両ホテルそれぞれに、紹介したカニ、マグロ、牛肉メニュー以外にも、通常のブッフェメニューも満載。栃木県といえばな一品「宇都宮餃子」や、天ぷらに中華、そしてデザートまで、食べきれないほどの料理が並びます。

新型コロナウイルスの流行により、外食もままならなかった2020年。両ホテルでは感染予防対策を取り入れた「大江戸温泉物語式あんしんバイキング」として、安心・安全で旅行を楽しめる工夫が徹底されています。

レストラン入場時には使い捨てビニール手袋が配布され、料理を取りに行く際の着用が義務付けられました。さらに、料理によっては小皿や小鉢が並び、取り分け時間による「密」状態を避けたりと、万全な対策に安心感を持ってバイキングを楽しめます。

image by:PR TIMES

さらに「GoToトラベルキャンペーン」対象のプランを選べば、最大35%割引で温泉や宿泊に加え、このゴージャスバイキングが堪能できるという絶好のチャンス。

日光のすべてが美しく紅葉に染まる秋にこそ、ちょっぴり贅沢な栃木旅行へ出かけてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

ここがブッフェの最高峰か…日光・鬼怒川の宿2館による豪華すぎる「食べ放題」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます