旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

あのエヴァに乗れる!太秦に「エヴァンゲリオン京都基地」が誕生

Array
2020/09/30

春ぐらいからJR嵯峨野線を使っているエヴァンゲリオン(以下、エヴァ)ファンたちの間で「車窓から映画村を見ると、どうもエヴァがいる感じがする」という噂が流れていたのですが、その真相がこの度、判明。

どうやら映画村にエヴァの京都基地ができ、しかも世界初、エヴァに搭乗することができるのだとか。これは見逃せない! ということで早速、京都基地に潜入してきました。

世界初!エヴァンゲリオンに乗れる新アトラクション誕生

このエヴァの京都基地があるのは1975年にオープンした京都市右京区にある東映太秦映画村(以下、映画村)。映画村というと子どものころに家族で行った!修学旅行で行ったよ、 時代劇の撮影場所だよね、というイメージがありますよね。

ところが今や映画村は映画や時代劇だけでなく、仮面ライダーなどヒーローものやアニメなど日本のコンテンツが楽しめるテーマパークにもなっています。その映画村にこの度、栄えあるエヴァの京都基地が設置されることとなったのです。

『エヴァンゲリオン』 シリーズとは

1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開し、社会現象を巻き起こしたアニメーション作品。

2007年には劇場用アニメーション作品 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 』 シリーズがスタートし、若者を中心に幅広い年代層に支持され、これまでに 『 :序 』『 :破 』『 Q 』 の3作を公開。全世界待望の最終作 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が近日公開予定。

エヴァンゲリオン京都基地で新規パイロットを公募

というのも使徒(エヴァに登場する架空の生命体。作品中で人類に敵対する存在)の反応を確認した特務機関NERVは「第3新京都市支部」を太秦に設立し、京都基地を建設。

この度、新規パイロットを公募することになり、応募者は様々な適性検査を経てシンクロ率を測定、初号機エントリープラグの搭乗テストを受けることができます。


EVAパイロット育成1課のかたが案内してくれます。Tシャツが素敵!

基地に行くには整理券が必要です。そこで事前予約をして早速、時間に集合(予約方法は記事の最後に掲載)。パイロット候補生のIDと記念品をいただき基地に入ることができました。

L.C.Lの真っ赤なプールに感動

あまりの大きさに感動

目の前に現れたのはエヴァの初号機。大きさは上半身の高さ約15m。下半身はL.C.L(エヴァンのコックピット=エントリープラグ内に注水される赤い液体)のプールにつかっています。

ド派手なショーのあと、ここからA班、B班に分かれ行動することに。ちなみにこのL.C.Lの色にもこだわりがあるそうなので要チェック!

手のまわりはL.C.Lのプールが

私が参加した班は記念撮影からスタート。まずはエヴァの手の平の上にのって写真撮影ができます。これは感動! 大きなエヴァの手に包まれている感じで幸せ。

手のまわりはL.C.Lのプールが

1人できても遠隔カメラで撮影してくれるので大丈夫。写真はあとで購入できますよ。さらにスタッフのかたがエヴァをバックに撮影をしてくれます。

いま読まれてます
あのエヴァに乗れる!太秦に「エヴァンゲリオン京都基地」が誕生
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます