旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

高級寿司が食べ放題2,999円〜!上野「すし酒場 フジヤマ」がコスパ最高で神すぎる

Array
2020/11/21

実り豊かで1年のなかでも美味しいものが多いといわれる、食欲の秋。一部の飲食予約サイトでは「Go To Eatキャンペーン」におけるポイント付与が終了してしまいましたが、せっかくなら美味しいものをお得に楽しみたいところ。

実は、回転寿司などのリーズナブルな形態ではないにも関わらず、豪華なネタ三昧の「お寿司」を食べ放題で楽しめるお店が都内にあることをご存じでしたか?

それが、株式会社Globridgeが展開する「すし酒場 フジヤマ」です。この度、記念すべき3店舗目となる上野店をグランドオープン。

より安心・安全に食事を楽しめる「モバイル・テーブルオーダーサービス」が導入されたという話題の新店舗について、早速ご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

大ネタ寿司や肉寿司、本マグロまで食べ放題!

image by:PR TIMES

2019年11月に秋葉原店がオープンをして以来、食べ放題という大きな魅力に加え、食べ放題とは思えないネタの豪華さで一挙話題をさらった「すし酒場 フジヤマ」。写真映え抜群の「大ネタ寿司」がSNSやメディアで大ブレイクしました。

なんと全長20cm超えという巨大ネタが乗っている「大ネタ寿司」は、ビジュアルももちろんのこと食べ応えもお墨付き。マグロやサーモンなどの魚に加え、まさかの肉寿司もあるというのが驚きです。

image by:PR TIMES

テーブルに運ばれてくるとすぐに写真を撮りたくなってしまうほど、インパクト抜群の大ネタ寿司を思いっきり食べ続けたくなりますが、同店の食べ放題はまだまだ奥深いもの。

通常サイズのものには、「中トロ」「ウニ」「いくら」などの高級食材がズラリ。単品一貫では400円近くなってしまうネタも、もちろん食べ放題です。なかには肉寿司にウニが乗った「肉うに寿司」など、贅を尽くした一品も。

お寿司以外の一品料理にも、「ポテトフライ」や「鳥の唐揚げ」など老若男女に人気のメニューが並び、日替わりのお味噌汁や締めのバニラアイスまでバッチリそろう充実度。


食べ放題に含まれる一皿とは思えないボリュームがあり、お子さまと一緒でも大満足できます。

あまりのコストパフォーマンスの良さから、新型コロナウイルスの流行による打撃を受けても人気は止まらず、ついに3号店目となる上野店がオープンしたフジヤマ。今回はさらに豪華なコースがあるというのも見逃せません。

いま読まれてます
高級寿司が食べ放題2,999円〜!上野「すし酒場 フジヤマ」がコスパ最高で神すぎる
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます