旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

梅も見ごろ!大迫力の富士山や絶景が待つ「伊豆の国パノラマパーク」

Array
2021/02/11

富士山や駿河湾を一望できる見事なロケーションで大自然を満喫できる、静岡県伊豆の国市の「伊豆の国パノラマパーク」。ロープウェイでアクセスし、山頂に広がる「富士見テラス」をはじめ、実は「写真映え」も抜群な絶景スポットです。

天気に段々と暖かさが訪れ始めた今日この頃、「伊豆の国パノラマパーク」では桜や梅など、ひと足お先に春の陽気を感じられる光景が現れています。

今回は旬の「いちごフェア」も開催中となっている初春のパノラマパークについて、魅力をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

絶景に次ぐ絶景!霊峰・富士山も存分に眺められる山頂へ

image by:PR TIMES

東京からもアクセスしやすいリゾート地として人気の伊豆で、標高452mの「葛城山」を舞台に誕生した「伊豆の国パノラマパーク」。以前は「伊豆長岡エイトランド」という名称の施設でしたが、リニューアルなどを重ねて現在の姿となりました。

最も重要となるものは葛城山の山麓と山頂を結ぶロープウェイで、その高低差はおよそ411m。片道の距離は1,791mで、1962年の開業当時は「東洋一のゴンドラ」と呼ばれていたほど、迫力満点のロープウェイです。

約7分間の空の旅の間に見えるのは、360度の大パノラマ。伊豆の国市の全景はもちろんのこと、霊峰・富士山も大迫力で眺めることが可能。定員6名という少人数制のため、思う存分堪能することができます。

ロープウェイを楽しんだのち、山頂へ到着すると現れるのは「空中公園」。葛城山の山頂で展開される公園内には、多くの魅力的なスポットがあります。そのなかでも、大きな話題となっているのが「富士見テラス」です。

image by:PR TIMES

ダークカラーがオシャレな展望デッキをメインに、洗練された個性あふれるエリアやカフェが集合しているのが特徴の富士見テラス。ゆったりできるだけでなく写真映えも抜群。なかでも注目の場所は、なんとデイベッドが設置された「プレミアムラウンジ」です。

限定6席となるプレミアムラウンジは有料かつ予約制となるものの、そのハードルに相応しいあまりにも贅沢な空間。SNS映えもパーフェクトで、富士山や伊豆の国を見下ろしながらくつろぐ時間は、まるで天界にいるような気分を味わえます。


image by:PR TIMES

また、富士山と駿河湾という絶景を背にのんびりすることができる「ソファーエリア」、美しい岩石を埋め込んだデザイン性の高い「石張りエリア」など、自分の好きな場所で、存分に大空や海、山々を鑑賞できる見事なテラスです。

空中公園内には無料で利用できる足湯や、子どもも嬉しい「丸太アスレチック広場」、緑に包まれた回廊となっている「ボードウォーク」、「恋人の聖地」に認定されているという「さえずりの丘展望台」、鳴らすと幸せが訪れるという「幸せの鐘」など、見どころが満載。

さらに、平安時代から受け継がれてきた「葛城神社」や、鎌倉時代より現存している105体の地蔵「百体地蔵尊」、葛城山で鷹狩りを行ったという伝承から作られた「源頼朝公ブロンズ像」など、歴史好きの心もくすぐるスポットも。

image by:PR TIMES

そんな空中公園に現在、春の花々が登場しています。ロウバイと紅梅はすでに見ごろを迎え、冬ならではの澄んだ空気が残る青空と共に、華やかなピンクが心ときめく光景に。そして、伊豆といえば外せない河津桜も間もなく見ごろとなります。

image by:PR TIMES

空中公園では、趣が異なる2つのカフェもぜひ楽しみたいもの。1つ目の「かつらぎ茶寮」は、「和」をテーマにしたインテリアの空間や富士山が眺めることもできる外デッキで味わう、絶品の「創作うどん」や「和スイーツ」が魅力です。

2つ目の「葛城珈琲」は、富士見テラスで新オープンした立食スタイルのカフェ。和モダンなインテリアが心地良く、コーヒーはもちろんのこと、フレッシュなドリンクやスイーツドリンク、食べ応え抜群のスペアリブも人気です。

また、ロープウェイの山麓駅にはレストラン「パノラマダイニング」もあり、ステーキやパスタにカレーライス、デザートにはパンケーキもラインナップ。ボックスでテイクアウトもできるため、テラスに運んで味わうことも可能です。

また5月9日(日)までの限定で、カフェやレストランでは旬のいちごを主役に「いちごフェア」を開催中。オリジナルスイーツやドリンクが多数登場し、どれもキュートな仕上がりに。「伊豆の旬彩市場」でも、いちご商品がズラリと揃っています。

春らしい陽気や日差し、花の香りの中で散策する葛城山の山頂をいちごと共に味わう、格別なひとときが過ごせる「伊豆の国パノラマパーク」。

絶景の富士見テラスで堪能する、2021年最速のお花見へ、お近くの方は出かけてみてはいかがでしょうか。

  • 伊豆の国パノラマパーク
  • 静岡県伊豆の国市長岡260-1
  • 定休日:なし
  • 09:00~17:00(最終入場16:30/営業時間は日によって異なる場合があります。公式サイトをご確認ください。)
  • 公式サイト
  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

梅も見ごろ!大迫力の富士山や絶景が待つ「伊豆の国パノラマパーク」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます