旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

パン食べ放題1,100円〜!コスパ&映えバッチリの贅沢な「ビュッフェランチ」

Array
2021/03/23

本格的な春が到来し、屋外で過ごすひとときがとても気持ちの良い今日この頃。1日のなかで最も明るく暖かいランチタイムには、ゆったりとしたガーデンテラスでおいしい食事を楽しみたいですよね。

そんな贅沢なランチタイムを叶えてくれるのが、吉祥寺の「コロニアルガーデン~テラス&ダイニング~」。実は、毎日20種以上ものパンがそろう「パンビュッフェランチ」が大人気なんです。

新作のパンも登場するというコロニアルガーデンで過ごす至福のランチタイムを、早速チェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

伝統の菓子パンが登場!海外リゾートのようなランチタイムを

image by:PR TIMES

老若男女から大人気の街・吉祥寺。「住みたい街ランキング」でも常に上位をキープする強さを見せるエリアですが、そんな吉祥寺駅から徒歩約2分という非常に高アクセスな場所にあるショッピングモールが「コピス吉祥寺」です。

ファッションから雑貨、グルメまで豊富にそろう同施設のA館3階にあるのが、今回の舞台となる「コロニアルガーデン」。屋上広場という開放的なロケーションも魅力のひとつとなっています。

白亜の洋館をイメージした、まるで一軒家の高級リゾートのような建物へ入ると、広々としたメインフロアが登場。ラタン製の椅子がアジアンリゾートの雰囲気をプラスし、西洋と東洋が融合した居心地の良いインテリアで統一されています。

アンティーク感のある間接照明の付近をはじめ、店内の至るところにグリーンがあしらわれているのも特徴で、ナチュラルなテイストが加わることで、より一層リゾート感を盛り上げています。

image by:PR TIMES

そして、この季節に見逃せないのがテラス席。店内と同じくラタン製のファニチャーが採用され、青々としたグリーンが美しい空中庭園を臨む景観に囲まれると、まるで海外旅行に来たかのような気分に。

image by:PR TIMES

至極の空間で味わえるのは、炭火焼きと窯焼きが使い分けられたジューシーな肉料理をはじめ、豊富な前菜たち。


そしてたっぷりとチーズが使われた「シカゴピザ」やパスタなどのメインまで、どれもボリューム満点。吉祥寺という立地らしく「3世代に渡って愛される」メニューが並びます。

ディナータイムはもちろんのこと、絶対に見逃せないのがランチタイムです。5種類から選べるメイン料理に、20種類以上パンを好きなだけ食べられる贅沢な「パンビュッフェ」が開催されています。

メインメニューは「薫製ベーコンと根菜のクリームスープ(1,100円)」「サーモンとほうれん草のチーズクリームラザニア(1,540円)」「ハーブチキングリルとこだわり野菜のサラダ仕立て(1,650円)」「石窯焼きチーズハンバーグ 濃厚デミグラスソース(1,650円)」「贅沢ランチトリプルプレート(2,178円)」の5種類がラインナップ。どれも食べ応え抜群です。

image by:PR TIMES

そして気になるパンは、様々な具を挟んだサンドイッチ系、さらにピザパンなどの総菜系など、ありとあらゆる種類が登場。パンだけで飽きずに食べ続けられてしまうほど、バリエーション豊かなラインナップとなっています。

もちろん、メイン料理に合うプレーン系も充実。ソフト系からハード系まで、料理のソースなどに合わせて様々に味わうことができますよ。

この極上パンビュッフェに今回新しく登場したのが、「自家製マリトォツォ」。イタリア・ローマを発祥の地とし、丸い形のパンに生クリームがたっぷりと挟まれている、ローマ時代から愛されているといわれる菓子パンです。

image by:PR TIMES

マリトォツォを販売する店舗により、パンの形状や中身に個性があるのもポイントですが、コロニアルガーデンの自家製マリトォツォは、コロンとした形状がまさに伝統のマリトォツォ。

味はプレーン、チョコ、ストロベリー、カスタードの全4種類となっており、どれもキュートな仕上がり。もちろん食べ放題のため、全種類コンプリートすることも可能。4つ並べてもたまらないゴージャスさで、写真映えもパーフェクトな一品です。

海外リゾートを訪れた気分でランチタイムを過ごすことができる、コロニアルガーデンの大人気パンビュッフェ。春の暖かな空気の中で新作のパンを味わいに、吉祥寺を訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 吉祥寺コロニアルガーデン
  • 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-5(コピス吉祥寺3階空中庭園内)
  • 042-28-0707
  • 薫製ベーコンと根菜のクリームスープ(1,100円)/サーモンとほうれん草のチーズクリームラザニア(1,540円)/ハーブチキングリルとこだわり野菜のサラダ仕立て(1,650円)/石窯焼きチーズハンバーグ 濃厚デミグラスソース(1,650円)/贅沢ランチトリプルプレート(2,178円)
  • 開催期間:2021年3月5日〜3月末(※延長の場合は別途案内)
  • 11:00〜22:30
  • 公式サイト
  • 各種メインメニューに+パンビュッフェがつきます。
  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※すべて税込価格です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

韓国出身の日韓ハーフ。東京在住。日本が好きすぎて大学を8年通っている。食べることとひとり旅が好き。お酒はそんなに強くない。

パン食べ放題1,100円〜!コスパ&映えバッチリの贅沢な「ビュッフェランチ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます