旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

贅沢食べ放題!ホテルの高級ディナーブッフェをお得すぎるお値段で限定体験

Array
2021/03/26

ユネスコ世界遺産に登録されている「厳島神社」をはじめとした観光名所や、美しい自然に恵まれた美食グルメなど、観光地としても人気の高い広島県

さまざまな観光スポットをめぐるにあたり、ベストな拠点と人気なのが「グランドプリンスホテル広島」です。

瀬戸内海の大海原に囲まれた同ホテルでは、期間限定で「春休み特別食べ放題ディナー」イベントが開催されています。気になる内容について、早速チェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

ホテル名物ローストビーフに肉寿司、広島グルメからいちごスイーツまで食べ放題

image by:PR TIMES

「プリンスホテル&リゾーツ」グループの上級ホテルブランドとして、国内に3カ所のみ存在する「グランドプリンスホテル」のひとつ「グランドプリンスホテル広島」。

1994年のオープン以来、広島県内でも高い人気を誇るホテルとして、多くの方が訪れています。

同ホテルの最大の魅力は、なんといっても瀬戸内海に囲まれている絶景のロケーション。海につき出す岬に位置しているため、文字通り周囲のすべてが海という、パーフェクトなオーシャンビューを堪能できるホテルです。

ステイ自体がすでに広島の醍醐味を味わえるものとなる場所ながらも、広島市内からは車で約15分ほどで到着できるアクセスの良さもポイント。無料のシャトルバスも運行されているため、すぐに到着することができます。

image by:Shutterstock.com

さまざまな観光スポットにも足を運びやすく、なかでも「宮島」は、ホテルの目の前から高速船が運行されているほど。ユネスコ世界遺産に登録され、日本三景のひとつでもある「厳島神社」へ訪れたいという方にもぴったりです。

高級感と心地良さが一体となった居心地の良い空間の館内やお部屋は、旅の疲れもすぐに吹き飛んでしまうほど。ロビーには美しい水盤が設置され、海を連想させる水の穏やかなパワーに癒される光景が広がっています。


旅の醍醐味といえる食事についても、ホテル内に和・洋・中がそろい、さらに広島らしいお好み焼き専門店もラインナップされている充実ぶり。

そんなグルメにこだわり尽くしたグランドプリンスホテル広島が贈る食べ放題ディナーは、内容も期待通りのハイレベルとなっています。

image by:PR TIMES

「SETOUCHIダイニング」と命名され、テーマに「Thanks for coming back again~感謝の春休み~」が掲げられている今回のディナー。新型コロナウイルスの影響により苦難を強いられたホテルを再び訪れる方々への気持ちが表現されています。

なかでもホテル伝統の「ローストビーフ」や、近年人気爆発中の肉料理のひとつ「肉寿司」は、目の前でシェフが自ら切り分け、握ってくれる絶対に外せない実演メニュー。このクオリティのお肉料理を心ゆくまで食べられるという贅沢さは、さすがホテルならでは。

他にも、見るからに春らしい鮮やかな彩りが華やかな「瀬戸内海産黒鯛とあさりのアクアパッツァ」は、まさに瀬戸内海の海の幸を凝縮した一品。

また「広島県産牡蠣フライ」「広島県産牡蠣入り味噌鍋」「ますや味噌を使用した蟹汁」など、地産食材をふんだんに使用した「広島らしさ」を存分に感じられる料理も、地元応援メニューとして多数ラインナップされています。

もちろん、冷製メニューにも「かんぱちのカルパッチョ」や「蒸し鶏サラダ よだれ鶏風」などの一品メニューから、合間に必須のサラダ、パンやフルーツも食べ放題。

フライドポテトやカレー、鶏肉もトマト煮込みや唐揚げがそろえられ、子供から大人まで大好きな料理が必ず見つけられる内容です。

そして食後のデザート・スイーツは、23階の「スカイラウンジ トップ・オブ・ヒロシマ」で同時開催中のランチ&いちごスイーツ食べ放題「Very Berry Strawberry」から、多数のいちごスイーツが登場。どちらの食べ放題イベントも同時に楽しめてしまうような、お得感いっぱいのメニューとなっています。

アクリルパネルの設置、ソーシャルディスタンスの確保、そして盛り付けの完了した料理を自由に取ることができる「カフェテリア形式」など、新型コロナウイルスの感染予防対策も万全。安心・安全の空間で食事を楽しむことができます。

気になるお値段は、90分制で大人が5,500円、7~12才が3,500円、4~6才が1,500円と、豪華ディナーが食べ放題になっているとは思えないコストパフォーマンスの高さ。絶品のローストビーフと肉寿司だけで元が取れてしまいそうなプライスとなっています。

驚くほど豪華な仕上がりでありながら、しっかりと広島グルメの魅力が散りばめられた「SETOUCHIダイニング」。グランドプリンスホテル広島の誇る味を、心ゆくまで味わってみてはいかがでしょうか。

  • グランドプリンスホテル広島
  • 広島市南区元宇品町23-1
  • 大人5,500円、7~12歳3,500円、4~6歳1,500円
  • 2021年3月20日(土・祝)~4月4日(日)
  • 17:30~20:30(L.O.20:00)※90分制
  • 公式サイト
  • ※料金には、サービス料・消費税が含まれています。
  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

韓国出身の日韓ハーフ。東京在住。日本が好きすぎて大学を8年通っている。食べることとひとり旅が好き。お酒はそんなに強くない。

贅沢食べ放題!ホテルの高級ディナーブッフェをお得すぎるお値段で限定体験
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます