旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

まるでイチゴの宝箱!ショコラも楽しめる豪華な「いちごスイーツブッフェ」

Array
2021/04/10

桜が咲き誇る本格的な春を迎え、多くのホテルで期間限定の春メニューが登場しています。

なかでも、この季節の主役といえる食材が「イチゴ」。フルーツのなかでもトップクラスの人気を誇るイチゴには、多くの品種があることも魅力のひとつです。

この度、日本を代表する観光都市・京都の中心に立地する「都ホテル 京都八条」にて開催中の「“あまおう”と“ゆうべに”のスイーツブッフェ~いちごとショコラと珈琲と。~」が大好評を博し、延長が発表されました。

豪華ないちご天国の内容について、早速チェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

「あまおう」「ゆうべに」が勢ぞろい!ショコラや京都の老舗珈琲とともに贅沢なひとときを

image by:PR TIMES

近鉄・京都駅の八条口より徒歩約2分と、絶好のロケーションに建つ「都ホテル 京都八条」。1975年のオープン以来、京都の玄関口にあるホテルとして観光からビジネスまで幅広いゲストに愛されてきました。

その客室数は980室を超え、関西地区全体でも最大規模となるもの。スタンダードルームから、広々としたラグジュアリールーム、ファミリー向けタイプのお部屋やバリアフリールームまで、同伴者や用途に合わせて選ぶことができます。

京都らしさをそこかしこに感じさせるホテル内には2つのレストランが備えられており、そのうちのひとつが今回の舞台となる「ル・プレジール」。朝食、ランチ、ディナーをバイキングで楽しめるレストランです。

格式高い紫色と山吹色を印象的に配したカラーコーディネートや、和のモチーフを点在させた店内のインテリアが、京都の滞在気分をさらに盛り上げてくれるル・プレジール。

こちらで春の季節限定として開催されているのが、「“あまおう”と“ゆうべに”のスイーツブッェ~いちごとショコラと珈琲と。~」です。


そのタイトルに飾られている通り、今回のブッフェは福岡県産の「あまおう」、そして熊本県産の「ゆうべに」をふんだんに使用したメニューが勢ぞろいしているというもの。

どちらもそれぞれの県にとって大きな魅力のひとつとなっている、極上のブランドいちごです。

「あまおう」は、福岡県が5年の歳月を費やして研究開発し、福岡県でのみ栽培されているブランド。

「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字から名付けられ、ボリューム感のある大粒にも関わらず、隅々まで甘くジューシーな果肉がたまらないいちごです。

「ゆうべに」は、熊本県が10年間の研究を重ねた末、2015年に誕生したブランド。美しい円錐型と鮮やかな赤、しっかりとした香りに、甘みだけでなく酸味のバランスも整えられた、果汁がたっぷりと詰まったいちごです。

image by:PR TIMES

2つのブランドいちごを贅沢に使ったスイーツたちは、どれも豪華絢爛な仕上がり。「あまおう」からは「チーズタルト」や「ギモーブ」、「ゆうべに」は「パリブレスト」や「いちごゼリー」などが登場しています。

image by:PR TIMES

さらに、定番の「いちごショートケーキ」や人気和菓子の「大福いちご」も並ぶなか、注目したいのはサブタイトルに掲げられている「ショコラ」たち。

ミニコーンいちご クラシックショコラ」など、いちごと相性抜群のチョコレートが組み合わせられた、変幻自在なショコラスイーツたちがラインアップされています。

なかには「黒胡椒の生チョコレート」など、大人なフレーバーの一品も。柔らかな生チョコレートにスパイシーさをプラスした仕上がりは絶品です。

ほかにも「抹茶クラシック」や「紅茶と桃のムース」などの変化球や「バームクーヘン」「マカロン」などの焼き菓子、アイスクリームまでもがそろい、大好評となるのも頷ける充実の内容となっています。

image by:PR TIMES

そして、スイーツだけでは終わらないのがこのブッフェのすごいところ。

ほど良くお腹を満たしてくれるセイボリーには、スープにボロネーゼパスタ、カレーライスやピザポテトフライ、鶏のから揚げにエビフライと、老若男女に愛される大人気料理がズラリ。

さらに、京都だからこその一品「西利のお漬物を使ったミニハンバーガー」や、今回のテーマにぴったりの「あまおうを使用したいちごドレッシング」でサラダを味わえたりと、隅々まで抜かりのない強力な布陣となっています。

そして、サブタイトルの「珈琲」からもわかる通り、ドリンクメニューにもこだわりのコーヒーが登場。1952(昭和27)年に京都で創業された「京都小川珈琲」が贈る「京珈琲」が、スイーツのおいしさをさらに引き立ててくれます。

image by:PR TIMES

気になるお値段は5,200円と、「あまおう」と「ゆうべに」を心ゆくまで味わい尽くせる内容としては驚愕のプライス。

延長となった開催期間は2021年5月5日(水・祝)まで。曜日は土日祝日のみの限定開催となっているためご注意を。

京都の中心地で古都の春を思いっきり感じながら、日本を代表するブランドいちごスイーツやショコラを珈琲とともに堪能できる「“あまおう”と“ゆうべに”のスイーツブッフェ~いちごとショコラと珈琲と。~」。大絶賛が寄せられているブッフェへ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 「“あまおう”と“ゆうべに”のスイーツブッフェ~いちごとショコラと珈琲と。~」
  • 京都府京都市南区西九条院町17 本館1F バイキングレストラン「ル・プレジール」
  • 075-661-0051(10:00~20:30)
  • 大人5,200円、小学生2,800円、幼児1,300円/優待価格(公式ホームページからのご予約・都プラス会員・ホテル公式LINE 友だち)大人4,800円、小学生2,500円、幼児1,000円
  • 2021年5月5日(水・祝)までの土・日・祝日限定開催
  • 15:00~17:00(L.O.16:30)
  • 公式サイト
  • ※表示料金には、消費税・サービス料(10%)が含まれています。
  • source:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

まるでイチゴの宝箱!ショコラも楽しめる豪華な「いちごスイーツブッフェ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます