東京駅で立ち寄りたい!大丸東京で買える人気「お弁当」ランキング

Array
2021/07/14

第5位 〈知床鮨〉バラチラシ/1,080円

image by:PR TIMES

5位にランクインしたのは、カニやサーモンの豪華押し寿司も人気の「知床鮨」から登場した「バラチラシ」。約21,000個を売り上げ、昨年の7位から5位へとランクアップしました。

たっぷりと入った酢飯の上に、色とりどりの具材がバランス良く散りばめられたバラチラシは、お値段以上の満足度でコストパフォーマンスも抜群。海鮮だけでなく、華やかさを添える卵焼きなども味のアクセントになっていると、安定した高い支持を獲得しています。

第4位 〈穴子寿司 平島〉天然魚のばらチラシ/1,080円

image by:PR TIMES

4位にランクインしたのは、「とろける穴子」と大評判の「穴子寿司 平島」から「天然魚のばらチラシ」です。ギッシリと詰まった穴子が輝く弁当たちを横目に約30,000個の打ち上げを達成し、初のランクインを果たしました。

厚みを残してサイコロ状にカットされた数多の海鮮がところ狭しと敷き詰められ、極上の食べ応えが人気を牽引。穴子寿司と同様、その美味しさにも抜かりはなし。思いっきり魚を味わいたい時にもパーフェクトなお弁当です。

第3位 〈創作鮨処 タキモト〉ドリームプリティミルフィーユ/1,490円

image by:PR TIMES

3位にランクインしたのは、ビジュアルからして魅力が炸裂している「創作鮨処 タキモト」の「ドリームプリティミルフィーユ」。昨今ジワジワと人気を高めているミルフィーユ寿司の中でも飛び抜けた人気となり、約38,000個を売り上げて初ランクインを達成しました。

新鮮な魚介がたっぷりと乗せられたトップに始まり、2段3段と食べ進めても飽きの来ない具材がコーディネートされ、最後まで満足が止まらない作りはお見事。とっておきのご褒美にしたくなってしまうお弁当です。

第2位 〈崎陽軒〉シウマイ弁当/860円(約42,000個)【昨年2位】

image by:PR TIMES

2位にランクインしたのは、明治41年創業の老舗「崎陽軒」の定番であり、名物の「シウマイ弁当」です。干帆立貝柱が味わいを深めている、冷めてもおいしいシウマイは熱いファンが多く、約42,000個を売り上げて昨年から引き続き2位をキープしました。

シウマイだけでなく、鮪の漬け焼や鶏の唐揚げ、玉子焼きに筍煮など、おかずがたっぷりと詰まった豪華な仕上がりも人気の秘訣。俵型に整えられたご飯も食べやすく、お弁当といえば崎陽軒といっても過言ではない人気の逸品です。

第1位 〈ミート矢澤〉黒毛和牛ハンバーグ弁当/1,800円(販売個数非公開)【昨年1位】

image by:PR TIMES

栄えある1位を獲得したのは、黒毛和牛を専門に扱うステーキ&ハンバーグ店「ミート矢澤」の「黒毛和牛ハンバーグ弁当」。1,800円と少々お高めながら驚異的な人気を誇り、昨年に続く1位となりました。


注文を受けてから焼き上げ、熱々の状態でテイクアウトするミート矢澤のお弁当。珠玉の和牛ハンバーグは肉感があり、肉汁もたっぷり。旨味をしっかりと堪能できる、食べ応えのある仕上がりです。青森県産のブランド米「まっしぐら」もたまらない、1位獲得にも納得の美味しさです。

今回ランクインしたトップ10のお弁当を眺めてみると、比較的高額のお弁当がいくつも選ばれているのがわかります。なんと、お弁当の平均購入価格は1,322円から1,680円へとアップしているとのこと。

新型コロナウイルスの影響でテイクアウトの需要が増えるなか、高級お弁当の人気が高まっていることがわかる今回の結果。東京では緊急事態宣言の延長となり、まだまだ外食がむずかしい状況です。東京駅に立ち寄った際は、ぜひ気分転換に、おいしいお弁当を購入してみてはいかがでしょうか。

いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
東京駅で立ち寄りたい!大丸東京で買える人気「お弁当」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます