旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

神コスパ1,580円で「ドーナツ」食べ放題!無料トッピング&チョコフォンデュ付き

Array
2021/05/22

度重なる緊急事態宣言により、多くのエンターテイメント施設や飲食店が休業を余儀なくされていますが、そんな状況下をアイディアで楽しみ尽くしている人気のレストランがあるのはご存じでしょうか。

それが、新宿歌舞伎町の「監獄」をテーマにした人気レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」です。

ソーシャルディスタンスをはじめ、感染予防対策を逆手に取った演出を繰り広げる同店が、特別イベント「デコれる!ドーナツ食べ放題」を開始。コロナ禍での取り組みと、豪華なイベント内容をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

3種類のプレーンドーナツに思いっきりデコレーション!フォンデュタワーも登場

image by:PR TIMES

「コンセプトレストラン」として、テーマに「監獄」という驚きの設定を行い一世を風靡した監獄レストラン「ザ・ロックアップ」。

いまでは多く見受けられるエンターテイメント・レストランの世界を切り開いたパイオニア的存在として、若者を中心に大きな支持を獲得しています。

image by:PR TIMES

監獄というテーマに基づき、レストラン入口に辿り着くまでのさまざまなハードルからスタート。

仕掛け部屋を抜けることから始まり、案内係として佇むポリスに罪状を告げると、手錠をかけられて連行されるというこだわりの演出が行われます。

image by:PR TIMES

さらに暗い廊下を進むとさまざまな牢獄が用意されており、その一つひとつが個室の客席という仕組み。食事中も「囚人」として扱われるという、日常生活ではなかなか体験できないひとときを過ごすことができます。

image by:PR TIMES

こだわりはメニューにも散りばめられており、なかでもドリンクはSNS映えも抜群のデザインばかり。


器に試験管ビーカーを使用し、鮮やかなカラフルドリンクを注いだものや、人間の目玉が乗せられたカクテルなど、監獄に恐怖のお化け要素がプラスされているのが特徴です。

image by:PR TIMES

そして、見どころは食事だけに留まらず、なんと食事をしている際中にショータイムが発生。さらに現在は、コロナ禍での必須アイテムとなった「マスク」や「フェイスシールド」を着用したモンスターが登場しています。

暴れるモンスターたちが感染予防対策をしているという設定だけでも、笑いがこみあげてくるのではないでしょうか。

image by:PR TIMES

感染予防対策の観点から考えると、監獄という隔離された個室であることも、仲間以外への飛沫感染の防止やソーシャルディスタンスの保持にぴったり。

もちろん、アルコール除菌やスタッフのマスク着用、タッチパネル注文なども徹底され、安心・安全に過ごすことができます。

image by:PR TIMES

そんなザ・ロックアップTOKYO が新たなイベントとして開始したのが「ドーナツ食べ放題」。プレーンドーナツに自分で好きなだけデコレーションをしながら食べ放題ができるという、夢のような企画です。

用意されたプレーンドーナツは、シュガードーナツ豆乳ドーナツプレーンシューの3種類。

そして無料トッピングがズラリと並ぶビュッフェ台には、ナッツチョコレートなどドーナツを相性抜群のトッピングや、豪華なチョコレートのフォンデュタワーまで登場。

image by:PR TIMES

他にもデコレーションパーツとして、監獄レストランらしく目玉モチーフのチョコレートや、注射器に入ったメープル・ベリー・キャラメルの3種ソース、生クリームやバニラアイス、オレオなどがそれぞれ100円で追加可能。さらに凝ったデコドーナツを作ることができます。

トロトロに溶けたチョコレートで作るオリジナルのチョコレートドーナツにチョコチップを乗せた「ダブルチョコレート」、ナッツを乗せた「ナッツチョコレート」などのシンプル・ベーシックなものから凝ったデコレーションまで、作り方はどれも自由。

image by:PR TIMES

気になるお値段は、60分で1,580円と非常にリーズナブル。高校生にはチョコペンも無料プレゼントされているため、デコがさらにはかどること間違いなし。

写真映え最強のデコドーナツを好きなだけ作ることができる、楽しさ満開のイベントとなっています。

コロナ禍で楽しみが激減するなか、パーフェクトな感染予防対策のもと誰もが味わえるエンターテイメントを追求する「ザ・ロックアップTOKYO」。

お近くの方は、ひっそりとした監獄の中で、甘さいっぱいのドーナツを思う存分堪能してみてはいかがでしょうか。

  • 監獄レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」
  • 東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 セレサ陽栄新宿ビル7F
  • 03-5292-5516
  • 60分 1,580円
  • 2021年5月10日(月)よりスタート
  • 月~金15:00~20:00/土日祝日12:00~20:00
  • 予約サイト
  • ※緊急事態宣言中はノンアルコールのみ提供。
  • source:PR TIMES
  • ※すべて税込価格です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

韓国出身の日韓ハーフ。東京在住。日本が好きすぎて大学を8年通っている。食べることとひとり旅が好き。お酒はそんなに強くない。

神コスパ1,580円で「ドーナツ」食べ放題!無料トッピング&チョコフォンデュ付き
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます